応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2010年07月25日

FXとの出会いシリーズC

----------------------------------------
前回までのあらすじ

占い→石原さん→FX
という流れで為替の世界に出会い、
モチベーションが最高潮に達していました。
----------------------------------------

さぁ私も億万長者の仲間入りするぞ!

意気揚々とFXを始めようとしたのですが、
はてさて、どこの業者で口座を作ったらいいのかさっぱりわからない。

ALL外為比較などを見て、どの業者がよいのか比較してみましたが、
全くの初心者にはどの項目に焦点をあてればいいのかわからない。

私は「長いものには巻かれろ」ということが好きなので、
一番人気があって口座数が多い業者はどこだろう?

というのも知りたかったのですが、探しても見つからない。

実はここを見ればよかったのですね。
 ⇒ 外国為替取引ニュースサイト FOREX PRESS

迷ったあげく私が最初に口座を作ったのはこちら。

三井物産フューチャーズFX

多分今この業者を知っている人はほとんどいないと思いますが、
当時(2005年10月頃)は、ランド円が今ほど流行っていない中で
早くから取引できる業者ということで三井物産FXを選択しました。

しかし、今思うとかなり失敗でした。

指標発表時にはスプレッドは広がりまくるわ、
日足チャートは1日前のものしかないわ、
リアルタイムでチャートは動かないわ。

後にCT系の口座を作って、1分足がリアルタイムで伸びたり縮んだりしているのを見て、
凄く感動したのを覚えています。

それまではチャートがリアルタイムで動くとは思いもしなかったので、
テクニカルもろくにわからず、短い足での判断など全くできなかったのを覚えています。

しばらくそのまま使っていましたが、
当然ながらなかなか勝てないので
これはいかんということで色々と別の業者を探し出しました。

そんなこんなで、
外為どっとコム
外為オンライン
セントラル短資
FXCMジャパン
FX取引ならヒロセ通商へ
などなど、FX口座開設の旅が始まるのでした。

今までに20〜30は口座開設したと思いますが、
結局使っているのは2つですので、
そういった意味でも相性って大事だな、だと思います。

FXと出会った頃はこんな感じでしたが、
今でも一生続けることのできる投資、
いえ、10年続けてハッピーリタイアを実現できる投資、
と思えるものに出会えたと思っています。

これからも最初に思った「夢」を忘れず、
日々精進して実現に向けて一歩ずつ進んでいきたいと思います。

最後にポチっと1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
posted by しー at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | FXとの出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

FXとの出会いシリーズB

----------------------------------------
前回までのあらすじ

占いと出会うも、本当に自分のやりたいこととは
違うのではないかという疑問を持ち、これも選択肢からはずしました。
----------------------------------------

前回紹介した六爻占術を使って、
FXで未来予測をしている方に出会いました。

当時インフォカートで1位のFX情報商材を販売していた
日本リバースの石原さんです。
(今はどうしてるんでしょう・・・)

私の場合はまず占いから石原さんを知り、
そこからFXを知ることになったのです。

年収アップを目的としていて、
色々と投資系にも興味があった私は、
「FXとはなんぞや?」
というところから調べ始めることにしたのです。

まずはネット上で基礎的なことを勉強しました。

しかし、最初は

 スワップって何?
 レバレッジって何?
 3倍、5倍、10倍とかあるけど、何倍がいいの?
 怪しい業者に騙されるのでは?
 FXってハイリスクハイリターンなものではないの?
 
などなど、たくさんの疑問がありました。

じゃあ本を買って勉強してみよう、
ということで、一番最初に買ったFXの本は、
ドクター田平さんのこの本でした。

この本を読んだ感想は、
「世の中にこんなうまい話が転がっていたんだ!」
というような感じだったと思います。
(スワップ金利で大もうけ!みたいな話ね)

サラリーマンやOLでもできる投資。

24時間いつでもできる投資。

自分の資金はいくらからでもできる投資。

こんなに恵まれた投資環境は他にはない!

これしかない!!

本当にそう思いました。

FXで成功すれば、夢の不労所得が手に入り、
自由な時間でビリヤードの練習をして、
本格的にプロを目指すことが可能になる。

などと夢は膨らみ、モチベーションは最高潮に達していました。

そしていざ為替の世界に飛び込もうと思ったのですが・・・

次回に続く・・・。

最後にポチっと1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif

posted by しー at 20:58| Comment(0) | TrackBack(1) | FXとの出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

FXとの出会いシリーズA

----------------------------------------
前回までのあらすじ

10年近く仕事をがんばってきたが、一向に報われず、
なんとかして生活を変える方法を探し中。
株は私のスタンスとは違うということで選択肢からはずしました。
----------------------------------------

次に私が出会ったのは、占いでした。
どんな占いかと言うと、手相や占星術といったものではなく、
六爻占術(ロッコウセンジュツ)という占いでした。
 ⇒ 運命を変えるフシギな力。しかも全員プレゼント!?

上のリンクを見ていただけるとわかるのですが、
六爻占術の第1人者である森田さんは、株で1億7500万円もの利益を出しています。
これは占いにより選出した、1つの銘柄がほとんどの利益を占めています。

この占いは本当に良く当たるようで、
私も資料請求もしましたし、
森田さんの不思議研究所のレポートも毎月購読しています。

実際に占いキットを申し込もう、とまで思ったのですが、
ふと考えました。

この占いで未来がわかったとして、
その通り行動して富を得ることができたとして、
そこに私の成長はあるのか?

占いを使いこなすには、相当の訓練と経験が必要でしょう。
その部分では占いを勉強した面での成長はあるでしょう。

しかし、これを極めれば、私はおそらく「占い師」として
今後の人生を送ることになるんだろうなぁ
とばんやり考えると、それは私の目指す方向なのだろうか?
と疑問が生じてきたのです。

ぶっちゃけ、これは言い訳です。
やらないための言い訳を考えてしまいました。
そういうものを考えてしまう自分がいやだったのです。

「それは私が心からやりたいことではないんじゃないの?」

そう思えて仕方がありませんでした。

ということで、この占いも選択肢からはずしました。

(余談ですが、今の時点では選択肢からはずしているだけで、
お金に余裕ができれば、勉強してみたいな、という気持ちは持ち続けています)

次回に続く・・・

たゆたいFX - トップへ

posted by しー at 00:28| Comment(8) | TrackBack(3) | FXとの出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

FXとの出会いシリーズ@

私がFXを知ったのは2005年の秋頃でした。
その頃私は、9年間会社の仕事をがんばってきました。、
どれだけ残業や徹夜をしようが、ソフトウェアを商品として世に出しても、
お客様は喜んでくれるかも知れませんが、私自信への報酬というか対価は
たいして昔と変わりがありませんでした。

現に入社2年目と8年目の年収がほぼ同じという
不思議な現象を目の当たりにし、いくらがんばっても報われずに
貴重な時間を無駄にしている、ということに気がつきました。

なんとかして、今の生活を変えようと考え、
毎日働かなくても生活していく方法はないかと探しました。

まずはお金に関する本をいくつか読みました。
大概、支出より収入を増やせとか、貯金をしろとか、複利で回せとか・・・。
具体的な内容のものはあっても、初期投資資金の敷居が高すぎて
手が出せないものばかり・・・。

もっと短期で大きくお金を手に入れる方法が欲しいのです。
そうなると、落ち着くところは投資系です。
そして最初に思いついたのは、です。

私は今まで株取引というものをしたことがありません。
(今でもありません)
ですが、会社の持ち株会には入っていました。
数年前に会社が店頭公開すると、株価は一時8000円ほどまで上昇しましたが、
単位株数まで持っていなかった私は、さらにお金を突っ込んで単位株まで買うか、
何もせずにそのまま持ち続けるかを選択しなければなりませんでした。

さらにお金を突っ込む余裕はなかったため、
半強制的にホールドすることになるのですが、
今のうちの会社の株価は悲惨なものです。
(よくあるように店頭公開時がピークでした)

実際には株取引はしていませんが、持ち株会に投資していたお金は
今は5分の1くらいの価値しかありません。
よって株にはあまりいいイメージを持っていませんでした。

また、株で儲けを出すには、デイトレーダーとして
ずっと画面に張り付いていなければならないと思いました。
それは、一日中会社で仕事をしているのとなんら変わらず、
リスクだけが大きくなるような気がしました。
ということで、は選択肢から除外しました。


次に私が出会ったのは、意外にも占いでした。
どんな占いかと言うと・・・
長くなってきたので、今日はこの辺で・・・。
FXへの出会いシリーズとして続く予定w

たゆたいFX - トップへ


posted by しー at 09:36| Comment(8) | TrackBack(2) | FXとの出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする