応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2008年01月31日

あれれ?0.5%利下げなのにドル売り?

今日の新聞のトップニュースには、中国産原料の冷凍食品で中毒!
という見出しが躍っていますが、中国はいい加減にしてほしいですね。

つい先日、こんなニュースがありました。
 ⇒ http://www.newschina.jp/news/category_1/child_3/item_8842

日本政府は中国に対し無償で40万ドル(約4億円)を提供するということですが、
どれだけ日本人はお人好しなんですか?という話ですよ。
(見出しは40億ドルとなってますがそれが本当ならもっと怒り心頭です)

中国の中央にはジャブジャブとお金があるのに、
なぜ日本の血税を中国に無償で与えねばならんのですか?

まさか外務省は「たかが4億円」なんていう気でいるわけではありませんよね?
増税するだの、暫定税率を引き伸ばすだの自分達の都合の良いことばかりやりたい放題で
もっと国民のために必要なお金を使ってください!!

FOMC後の動きはばっちり的中。次は雇用統計?!
 ⇒ 為替ブログ9位


さてさて血圧が上がる話題はおいておいて、
FOMCの後夜祭のお話といきましょう。

FOMC以前のシナリオでは、0.5%の利下げがコンセンサスなので、
0.25%〜据え置きならばドル円失望売り
0.5%ならばダウ上昇⇒ドル円上昇
というシナリオをそこかしこで目にしていました。

私もそうだろうなと思っていたのですが、コンセンサス通りの決定内容でしたが
その後の声明の力&モノライン格下げにより
ドル円、クロス円が軟調な展開となってしまいました。

個人的にはこれで取引しやすくなったと思っています。

というのも、ドル円の底は堅く、105円を切るには相応のマイナス材料が必要です。
金融業界の大きな決算発表は終わったので、決算イベントによる下落はもうありません。

昨日のADP雇用統計では予想+4万人のところが+13万人と大きく乖離し、
明日の雇用統計は少なくともマイナスになるという事態にはならずに
雇用は悲観するほどの状態ではない、と見て取れます。

今後FRBはまだ利下げをすることになりますが、106〜107円50銭でのレンジが
破られるのは上方向への期待が高いです。(中期的には)

今後の戦略ですが、ドル円であれば106円前半から買い下がり、107円前半で利確。
(ちなみに私はオージーの93円台からの買い下がりでようやくヒットしました)
107円の壁が越えられなければ再び106円台でポジション構築
108円に到達すればトレンドフォローで買い増しという手もとれます。

一時の「どこまで下がるかわからない」という不安は今はあまりありません。
ようやく時がきたかという気分です♪

今後はドル売り?色々な意見を見ておかねば・・・
 ⇒ 為替ブログ29位


今夜は南アフリカのSARB政策金利の発表があります。

政情不安定な状態ではありますが、CPIXは8.6%の上昇(!)となっているので、
一部では利上げもありうるとの予測がたっています。

今回は据え置きとなったとしても、今後の利上げ期待により
ランド買いにつながりそうです。

14円50銭のラインは結局割りませんでしたから、14円台は買い意欲アップですね。
とはいえ、私はデモトレードでランド円でかなり負けているので
あまり手を出したくない通貨ではあります・・・。

いつもながら勉強になります。円安になる場合のドルの動きはこちらを参考に。
 ⇒ 為替ブログ39位



口座数はうなぎのぼりで増加中。自己資本比率はもうすぐ500%!
 ⇒ 外国為替証拠金取引なら外為オンライン


サブプライム問題の急落時でもへっちゃら!
 ⇒ FX逆相関トレードツール[スワッピー]ver.2

 
移り変わりの激しい業界を改めて見直すのに最適♪
 ⇒ FX会社60社の比較・資料請求サイト


ポプログ人気fxブログランキング
ラベル:FOMC FX
posted by しー at 12:43| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>日本政府は中国に対し無償で40万ドル(約4億円)を提供するということですが、どれだけ日本人はお人好しなんですか?という話ですよ。

ODAというものは日本の建設業者に金を配るためにあるのです。国内では公共事業が縮小しているため、海外にODAという形で金を配り、日本の建設業者に箱物を受注させると言う仕組みです。そのため、不要な箱物を作り、地元の方たちに迷惑をかけている案件もたくさんあります。
Posted by サイバーリバタリアン at 2008年01月31日 13:17
サイバーリバタリアンさん、こんばんわ♪

この話もODAの一環だったのですね。
しかもまどろっこしいお金の落とし方をするんですね。初めて知りました。

日本でも無駄なものを作っていますが、海外でも同じなんですね。
日本株式会社を作ってコスト削減や利益創造という考え方になってほしいなぁ。
Posted by しー at 2008年01月31日 22:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック