応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2008年01月23日

FOMCを待てなかった緊急利下げの見方

ドル円の今後の戦略と塩漬けの心配。考えさせられます。
 ⇒ 為替ブログ46位


昨日の夕方に緊急利下げ1%の噂が立ったと思ったら、
NYタイムに本当に利下げしてきちゃいましたよ。

0.75%でも十分にインパクトはありました。
日経平均株価は市場がオープンしてからわずか15分で13,000円台に回復。
各国の株価は大幅反発しており、その流れを受けてドル円、クロス円買いとなっています。

今回の緊急利下げの見方は色々あるようです。

大幅な利下げをして事態が深刻だとわからせることができたという人。
来週のFOMCまで待てなかったのかよという人。
FRBの対応が後手になっているのでまだまだ予断を許さないという人。

どれが正解かなんて当然存在しませんが、
私は来週のFOMCまではもう一段の下げがあるのではないかと思います。

昨日緊急利下げを行ったことにより、年初からの株価下落には一定の効果が
あるでしょう。しかしまだ金融系やIT系の決算発表は続きます。
緊急利下げをしたところで決算の内容が変わるわけではありません。

来週のFOMCで追加利下げを行い、落ち着きを取り戻してようやくロング参戦
するかどうかを決めたいと思います。

FRB利下げの陰で、香港も利下げしています。
気になるニュースをチェック!

 ⇒ 為替ブログ22位


さて、今日の午前中のオージーの動きですが、
株価による上昇もありますが、第4四半期のCPIが引き続き3.0%と高い数値だったのを受け、
RBAの利下げはなしと見て買いが入っていると思われます。

AUD/JPYが90円、NZD/JPYが80円は押し目には絶好の位置だった
となる予感がしますが、上述の通り来週までは待とうと思います。

そして今日は英第4四半期GDPの速報値と、BOE議事録の発表があります。
昨日は緊急利下げのせいでどかんと急上昇しましたが、
210円で頭打ちとなっています。
(おかげでストップにかかってしまったがや(怒))

GDPと議事録の内容はあまり良い内容になるとは思えませんので、
引き続き戻り売り戦略を継続したいと思います。
209円台中盤をポイントにしてショート参戦します。

もし良い内容となると、ショートカバー&買い意欲再燃で
底打ちして大幅上昇、なんてシナリオもあるかも知れません。
いずれにせよ難しくなってきたなぁ。

ポンド利下げ観測再燃?詳細はこちら
 ⇒ 為替ブログ58位


口座数はうなぎのぼりで増加中。自己資本比率はもうすぐ500%!
 ⇒ 外国為替証拠金取引なら外為オンライン


サブプライム問題の急落時でもへっちゃら!
 ⇒ FX逆相関トレードツール[スワッピー]ver.2

 
移り変わりの激しい業界を改めて見直すのに最適♪
 ⇒ FX会社60社の比較・資料請求サイト


ポプログ人気fxブログランキング
ラベル:FOMC FRB FX
posted by しー at 12:46| Comment(0) | TrackBack(2) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

やっぱりFOMCって・・・やばい!!
Excerpt: 本日は乗っています。がんがん最新情報をお届けしますよ!それでは早速いきます。いや...
Weblog: FOMCのおいしい情報教えます!FX必勝法
Tracked: 2008-03-12 13:22

だからFOMCって●●なんだ!!
Excerpt: 今日はちょっとお疲れモードですが、頑張っていきますよ。元気を出してファイトです!...
Weblog: FOMCのおいしい情報教えます!FX必勝法
Tracked: 2008-03-19 03:29