応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2008年01月02日

波乱の幕開け

「波乱の幕開け」といっても為替のことではなく家族のことです。

1月1日、元旦。
その年の一番最初の日であり、愛でたい日です。

しかし我が家の場合は、朝から驚きの連続でした。
まずは還暦を迎えた母(まだまだ元気)が、
こたつ布団に足をとられ、立ち上がろうとした体勢のまま壁に顔面を強打(痛)
幸い大事には至らず、打ち身と唇の内部が内出血した程度で済みました。

「この家に住んで、こんなこと初めてだ」
と母は言いますが、元旦からびっくりさせてくれるなよぉ。

続いて台所にはストーブと鍋(お湯入り:推定60℃)が置いてあるところに、
嫁が子供をだっこしていたところ、何かのひょうしで娘の足が
鍋の取っ手を蹴ってしまい、鍋がばしゃぁとひっくり返ってしまうという事件が発生。

嫁と子供にお湯がかかってしまい、水だ!アロエだ!と騒ぐ家の中。
こちらも幸いにも、かかったのは靴下の上からほんの少しだったので、
火傷と呼ぶ必要もないくらいの軽傷で済んでくれました。

ストーブの前で抱っこしてたら気をつけなさいと、
ポカリと嫁を叱っておきましたが、嫁もまた被害者かと思い
それほど強くは叱らず第2幕終了。

「次は父か私のどちらかに災難が降りかかるから気をつけようね」
と両親に別れを告げ、一路自宅へと向かいました。

「何か起こるならばこの帰り道が危険だ・・・」

緊張しながら走ること1時間半。
道中は何事もなく無事に我が家へ到着することができました。

ほっと胸をなでおろし、荷物の整理も早々に終わらせ、
さて落ち着くかぁとふと見てみると、
嫁の顔色が悪い・・・。

私:「どうした?」
嫁:「寒気がする・・・」
私:(何か霊的なものに憑かれているのか?)

なんてことはなく、単なる風邪だったのですが、
年末から新年にかけて、

私⇒嫁⇒娘⇒私⇒嫁

とかわりばんこに風邪を引き、体調管理最低な家族と成り下がっています。

さらに悪いことに、近所の子供(3歳)が水ぼうそうで高熱中というのを
年末に聞いていたのですが、うちの姪っ子(3歳)も水ぼうそうを発症
というニュースが舞い込みました。

水ぼうそうは潜伏期間が2週間ですが、どちらの子ともこの2週間以内に
接触しているので、次はうちの子間違いなしの状態です。

自分って水ぼうそう経験済みかな?と一応母親に確認したところ、
ちぃっちゃいときに「水ぼうそう」か「はしか」の疑いあり
という診断を受けたことはあるけど・・・、
っておいおい、してねーのかよ!

昨年末の仕事でたんまり溜まった代休は、
高熱でうなされる毎日で消えそうです。
まだ見ぬ第2子ちゃん、もしものことがあったらごめんよ〜。
がんばって乗り切るからね〜。

応援よろしくお願いいたします!
 ⇒ 為替ブログランキング
 ⇒ 人気Blogランキング

ポプログ人気fxブログランキング
posted by しー at 22:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
し〜さ〜ん♪
明けましておめでとうございます〜♪

って、大丈夫ですか???

テンプレ、しーさんのイメージですね〜^^
・・・と勝手に想像、
後、
「お母さん、還暦って、し〜さんはまだまだお若い?!」
そして、
「まだ見ぬ第2子ちゃん」に爆笑
しました〜

・・・って、本当にお大事になさって下さい。

今年は、残るは良い事ばかりですね☆
Posted by 慧 at 2008年01月02日 23:59
け〜いさ〜ん、こんばんわ〜♪

新しい年なので、気持ちを新たにイメージ変えてみました。

徒然としたわびさびの漂う雰囲気。
なんとなくそんな感じにしてみました(謎)

>「お母さん、還暦って、し〜さんはまだまだお若い?!」
えっとわたしゃ現在32歳です。
自分ではまだまだ若いと思っているつもりですが、
もしかしてもっと上のイメージでした?
もしそうならやばいな・・・。

>今年は、残るは良い事ばかりですね☆
そうなんですよー。まさにそれです。
良いことを見逃さないようにしたいです。

早速のコメント、ありがとさんでした〜
Posted by しー at 2008年01月03日 00:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック