応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2007年12月08日

雇用統計の次の日なのに・・・

雇用統計の次の日なのに今日は為替とは全く関係のないお話。

雇用統計の結果が気になる方はランキング上位をチェック!
 ⇒ 為替ブログ


テーマは仕事の優先度についてです。

仕事でもなんでもそうですが、物事には優先度というものが存在します。
朝起きてまず行うことや、仕事の段取りなど、必ず「これを先にしよう」と
決めてから実行しているはずです。

さてここであるスーパーのレジを思い浮かべてみてください。
レジは一つしかあいていないとして、
買い物かご一杯に商品を入れた人が先に並び、
ペットボトル1つだけ持っている人が次に並んでいます。

順番からいったらかご一杯の人のほうが先に並んでいるので、先にレジを処理されるべきです。
ペットボトルの人からしてみたら、自分は一つだけなんだからすぐ終わるじゃん。
先に処理してほしいなぁと考えると思います。

では並んでいる人の心理は無関係にして、
その買った物を待っている人の重要性を考えてみるとどうでしょうか。

かご一杯の人は日常の買い物であって、特に買った後にすぐ何かをしなければいけない
わけではないでしょう。

逆にペットボトルの人は、外で脱水症状になっている人が待っているかも知れません。
自宅に風邪をひいて寝込んでいる人がいるかも知れません。

なんらかの重要な出来事が次に控えている場合は、
たとえ後から順番が回ってきたとしても
そちらの方を先に処理させる、というのも選択肢の一つです。
(救急車に道を空ける、というのもそういうことですよね)

何がいいたいかというとですね、
ある人がたくさんの仕事を抱えていたとして、
その人は順番に処理していくのか、
後から割り込んできた仕事でもすぐに終わるものであれば先に処理してしまうべきか、
という点で人それぞれ考え方が異なる、ということなんです。

私は誰かを待たせるのが嫌いなので、
どちらも重要度が同じ かつ 一方はさくっと完了できる
という仕事であれば、先にすぐ終わる方を片付けてしまいます。
(途切れてしまってタッチタイムがかかるようであれば継続することもありますが)

しかし私とは違う考えの人にさくっと完了できる仕事をお願いしても、
さくっと終わってこないわけですよ。
そこでストレスが生まれるてしまうわけですよね。

仕事の仕方に正解というものはないんでしょうが、
全体効率を考えれば、ときには割り込み処理を先にしてくれてもいいのに・・・。

P.S.
 いまだにこんなことを言っているようでは、
 大人な対応ができていないだけなのかも知れませんね。
 でも、ストレスを抱えて生きていくことが大人な対応?

恋愛がうまくいく人は、FXでもうまくいく?さてその真意とは。
 ⇒ 為替ブログ10位







ラベル:FX 仕事 優先度
posted by しー at 12:44| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
物事の優先順位は、すごく大事なことだと思いますね。

日常生活していても、
「ああ、何をまず優先すべきかが解ってないんだなあ・・・・・・」と他人に感じてしまうことがたくさんあります。

でも、自分自身も果たして完璧にできているかどうかと言えば、はっきりとは言えないので、
日々できるように努力したいと思っています♪

久々の書き込みでした♪
Posted by サカグチ at 2007年12月08日 22:43
サカグチさん、こんばんわ♪

久々の書き込み、ありがとうございます。
思いついた順にしてしまうといったことはよくやりますね。
それは全体が見えていないからそうなってしまうわけで、
一度俯瞰的にやるべきことを見つめなおさないと最適な順番というのは見えてこないのでしょう。

私はドジなので全体を見渡しても抜けがあるのがダメなところなんです。
抜けなく考えることができるといいのですが、
いつまで経っても直らないというのは考えが足りないということなんでしょう。
Posted by しー at 2007年12月09日 00:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック