応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2016年09月26日

私の立場で望むこと

この週末は、娘の運動会と誕生日が重なりバタバタしていました。

運動会は開始30分後に雨が振り出し11時には中止。グラウンドは泥だらけとなっている中で組体操を行い、体操服はまーひどいことになっていました。

その分、誕生日会を前倒しで行うことができたので良かったのは良かったのですけどね。思い出に残る1日でした。

さて、為替のほうは相変わらずの低空飛行となっており今週もプルアップする見込みはあまりなさそうです。

まずは本日(実質明日の朝)の米大統領選テレビ討論会の結果が気になります。EU離脱国民選挙のようにまさかの結果にならないことを願いたいところですが、どちらにせよ円高目線でみておいたほうがよいのかも。

今夜は基本的には様子見としておきますが、一瞬吹き上がるチャンスに恵まれれば売り回転をするつもりで見ておこうと思います。

今週は半期末で、今年も残り3ヶ月ちょい。

11月までは大統領選挙が話題の中心になることが増えてくるのでしょうね。

安定を望むことと高ボラティリティを望むことは両立しませんが、自己中的な個人投資家の立場からすればボラティリティがでるほうが良い気がしてます。

最後に以下のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック