応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2016年08月17日

ユーロドルとドル円

昨日はユーロドルが上昇。英国国民投票以来緩慢だったユーロドルが久しぶりに動いた印象でした。

一時は1.13台まで上昇しましたが、上ヒゲをつけてクローズしていますが、ユーロドルの上値は1.1400がせいぜいといったところでしょう。

1.13台からは戻り売りチャンスがあると思いますので、次に噴いたときはショートを狙っていきたいと思います。

ただ今の時点ではドルが弱い印象で、ポンドドルも含めてドルストレートはドル売り優勢でしょう。

ということでまずは再度上昇を狙ってユーロドルロングがよいかも知れません。

ドル円については100円を割りこみ、99.57円まで下落しました。こちらはストップ巻き込みの典型的なパターンでしたね。

ショート狙いで100円割れで利確し、反発で二度おいしい展開でしたが、想定通りであることとトレードができることは別問題。相場は個人の都合など考えてくれないので仕方がないです。

今日のドル円はやや反発気味ですが、この後欧州タイムから再び下落に転じるかを見ておきたいと思います。

NYタイムまで耐えてくれれば私にもショートチャンスがあるかも知れません。

最後に以下のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック