応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2016年08月16日

ドル円が下落したときの狙い目

本日から(私の)夏休みは終了し、ブログも再開します。

あっという間の休暇でしたが、色々と楽しむことができました。体重が人生初の80kg台に乗ってしまったのはやばい事でしたけど。ビールの飲み過ぎが原因なのは間違いないな。運動しなくちゃ・・・。

さて、休日中も夜はちょいちょいとチャートは見ていましたが、本格的に参戦はしていませんでした。ユーロドルを1.1200付近でショートしては決済するというトレードと、ドル円が100.80円に近くなったらロングして決済するくらい。

昨日から今朝にかけてもドル円をロングエントリしていましたが、早朝のうちに決済しておきました。

そしてお昼の現時点ではドル円が100.36円まで下落しています。総じてドルが弱い状態が続いており、積極的にドル円買いといけないのですが、100円を割ることもなかろうと思うと枚数を少なめにしてリスクを抑えておけばエントリしてもよいと思ってしまいます。

今週は目立った指標イベントがないため、大きくレンジを乖離することはなさそうですが、あるとすれば100円以下にあるストップ狙いの下落くらいでしょうか。

そういう意味では一旦ドル円はショートで入っておき、100円割れで途転したほうがよいかも知れません。

NYタイムにそのような動きはあまりありませんが、もし夜トレをしている間にそのような状況が来れば、チャレンジしたいと思います。

最後に以下のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック