応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2016年07月25日

ドル円の反落はあるか?

この週末は市内のプールに行ってきました。しかし曇り空だったのでそれほど暑くなく、プールに入っていると寒くなってきたので1時間ほどで退散。

このところ夏なのに涼しい(暑すぎない)日が続いている気がします。個人的にはそれは良いことなのですが、ちょっと肩透かしをくらった感じでした。

さて、今週は29日(金)に日銀金融政策決定会合があります。

今週はこのイベントがすべてといってもよいくらいだと思っていますが、これまでの日銀に対する期待感(ヘリマネ等の追加緩和)を肩透かしするのではないかと考えています。

ドル円の日足チャート的には一旦上げきった感のある形になってきていますが、これまでの上昇はこういった期待感によるものが大きいと思います。

それを今週ひっぺがされるのでは?ということで、週の後半は円高への逆戻りを警戒(=期待)したいと思います。

もし107円付近までいくことがあれば、早めに打診売りしておくのもよいと考えています。

ただドルストレートではユーロドルが1.1000を割り込み、ドル買い優勢の状況となっています。

円の地合いとしては何が起こるかわかりませんが、最終的にはドルが買われると見て、その時の最適通貨ペアを探していきたいと思います。

最後に以下のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック