応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2016年07月20日

ポンド売り継続。加えてユーロドルも。

昨日は全力ではないにしろポンド円を売っており、欧州タイムの値動きで指値決済されていました。

今日になり138円台まで下落。この動きを待っていたのに、全部決済ではなく一部は残しておけばよかったと後悔中です。いつものことですけどねー。

これでポンド円の上値が一旦確定したので、次の戻りがあればさらに売りやすくなります。

本日は17時30分より英6月失業者数の発表がありますが、国民投票の影響はまだない数字だと思われます。

よってそれほど注目度は高くないでしょうが、悪い数字がでるとポンド売りに拍車がかかることになり、もう一段下落があるかもですね。

というわけで昨日より戻り売り水準を低くして、139円台から売るチャンスがあれば売っていきたいと思います。

また気になっているのがユーロドルの下落。本日の午前中に一時1.1000を割り込んでいましたが、ドル買いというよりはユーロ売りによる下落でしょうか。

一部不安材料によるユーロ売りと有事のドル買いで下落しているのかも知れません。

こちらも戻りがあれば売る対象としてチェックしておきたいと思います。

最後に以下のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック