応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2016年02月03日

行って来いを阻止するか?

昨日はドル円がじわじわと下落。原油価格の反落に伴うリスクオフの再燃となり、それでユーロドルも上がっていたのですね。

事前準備のまま指値でユーロドルのショートポジションが積み上がっていますが、現在のポジションはユーロドルのみ。

ドル円のロングもどこかで構築しようと考えています。またポンド円は予定より早く下落してしまったため手が出せずにいます。

本日は黒田総裁の講演があるため、そこでもう一度マイナス金利について念押ししてドル円の戻しを演出させるのかも知れません。

マイナス金利発表時の起点は118.70〜80円付近でした。そこまで下落すると行って来いとなってしまうため、それより前に何らかの手をうってくるとすると、119円前半の水準でドル円のロングを仕込んでおくのがよいかも知れません。

ということで、ユーロドルに加えてドル円のロング指値も仕込んでおきたいと思います。

最後に以下のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック