応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2016年01月20日

ポンド軟調

風が強くて、頬に吹き付ける雪が痛い(>_<)

といっても雪が積もっているわけではないので全然マシです。今日は全国的に雪の日ですね。事故や怪我なく過ごせますように・・・。

さて、為替についてはポンドが弱いのが印象的です。

昨日は夕方に英CPI、PPIの発表がありましたが、ポンドが買い戻される場面がありました。

しかしカーニーBOE総裁の発言で状況は一変。「今は利上げする時期ではない」と発言したことでポンドは再び売られています。

IMMの建玉を見るとポンドショートのポジションが増加しているわけではないのですが、すでにポンド円では23円もの下落となっているところからの再下落です。

低い確率ながらもいつかは利上げをするとの思惑からロングポジションを持っていた人が多くいたのかも?

そしてその人達もカーニー総裁の発言を受けてポジションを投げたのかも?

と推測してました。

とりあえずポンド円は上昇する場面があったとしても売り叩かれる可能性が高そうなので、ロングで買い向かえるチャンスがあったとしても短期のほうが無難でしょう。

その後の戻り売り狙いでどかんと勝負したほうがよいでしょうね。

個人的には弱いポンドを横目にユーロドルの戻り売り狙いを継続しています。

昨日はあまり動きがありませんでしたが、1.08中盤までで一旦決済しておき、次のショートを仕込むチャンスを待っているところです。

1.0950〜1.1000にかけて再度ショートを仕込んでいきたいと思います。

最後に以下のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック