応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2015年11月06日

ポンドの見通しを変更

昨夜はポンド祭りでした。

事前予想では2016年のどこかでは利上げが開始されることが見込まれていましたが、MPCにてカーニー総裁から利下げを示唆する発言が飛び出し、一気にポンド売りへ。

最初はこの情報がない状態で下落したのを見て「押し目だばんざーい」と落ち着きかけたところで逆張りロングをしていましたが、一向に下げが止まらないので途転して売りに転換。

ドル円が121円後半から垂れてきたため、ユーロ円のショートも加えて久しぶりにショーターとしてトレードしてました。

何度かポンド円の逆張りにつかまったため全勝とはいかなかったものの、まずまずの結果を出すことができました。

ポンドはまだ高い位置にあるように見えるため、もう少し下がるかも知れませんね。ポンドドルの行方を見ながら、ポンド円でも勝負していこうと思います。

さて本日は米雇用統計。予想値+18万人を越えて20万の数字が出れば、12月の利上げ確定となってドル円は122円越えとなるかも知れません。

逆に15万人前後となれば、微妙な数字ということでドル売りとなるのではと考えています。

事前にロングかショートか賭けるのはリスキーなので、数字を見てからエントリの判断をしたいと思います。

本日もポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック