応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2015年09月18日

向こう3ヶ月の為替相場予想

FOMCでは大方の予想通り利上げは見送られました。さらに内容がハト派だったためにドル売りへ、という割には思ったほど激しいドル売りにはなりませんでしたね。

ドル円は朝起きたら120円付近までは下落していましたが、119円中盤で買い指値を仕込んだ水準まではいきませんでした。とりあえず119円後半で打診買いしています。

ロイターなどを見ると年内利上げはないかも知れないとの話もチラホラ見かけますが、10月は確実にないでしょうね。12月にあるかどうかといったところでしょう。

9月から12月の為替相場を考えると、ドル円はレンジ相場とみておいたほうがよさそうです。

ドル円は119円〜121円を直近レンジとして、中期では上下1円ずつを拡大して考えてレンジトレードをしていこうかな、と思ったFOMCでした。

明日からシルバーウィーク。まずは運動会があり、下の娘の誕生日がありと、休み期間中はプライベートのイベントが続きます。

連休中も相場は動きますので、もし円高になるようなことがあれば、レンジを越えない限りは押し目買いを仕掛けていきたいと思います。

本日もポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック