応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2015年08月17日

休暇明けの状況と今後

昨日は夏季休暇の連休最終日。帰省していた実家から我が家に戻りまったりしていました。

今回の休暇はお出かけはほどほどにして、ほとんどは引き篭もり生活をしているようなものでしたが、その状態での休日最終日の心境がまぁ大変だったこと。「働きたくないでござる!」のテンプレが頭に浮かびまくってました。今日から社畜ライフの再開です(どよーん)

さて引き篭もっていたわりには為替のほうはあまり真剣には見ておらず、人民元ショックによりユーロが想定以上に買い戻されてるねぇ、という印象でした。

今日からは仕事と同様、為替ライフも復活して、バリバリトレードしていきたいと思います。

が、午前中の値動きとしてはやる気に欠ける値幅に留まっており、勝負は夜からといったところ。

といってもここ数日は超短期トレード向けでしかポジションを持っておらず、デイトレ向けにポジションを持つにはいまいち方向感がわからない状態です。

ユーロドルは1.12まで上昇後100pipsほど下げた位置にいますが、日足チャート的には1.12を上抜けると、1.14〜1.15が次のターゲットとなります。

しかしユーロドルが買い戻されたのは、人民元ショックによるリスク回避要因が強く、引き続きリスク回避のセンチメントが継続するかは微妙。

今週はどちらの方向に行こうとしているのかを見極めるところからスタートです。

1.12を何度もトライするような流れにならなければ、ユーロ売りで勝負していければと考えています。

本日もポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック