応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2015年05月07日

惨敗

市中の現金(マネタリーベース)は300兆円の大台に乗せて増えているのに、私の口座のお金はなぜ増えないの?

ってな具合でユーロドルにやられながらGWが終わりました。惨敗です。

ドイツ国債の金利が急上昇し、ユーロが買われる状況となる中、ダメ押しのADP雇用統計の20万割れの結果によりドル売りが発生。

4月までの「ユーロドルはパリティいくっしょ」という勢いは全くなくなり、ショートカバー全盛の状況となっています。

これは明日の米雇用統計でもあまり良い結果は期待できないようですね。

ドル円は119円前半を2度ほどトライしましたが、こちらは底堅く推移。引き続き118円中盤のレンジ下限を目処としたレンジトレードが有効なようです。

本日は英国総選挙があります。最終結果がでるのは明日の朝以降となりますが、結果によってポンドがどうなるのか検討がつかないので様子見は変わらず。

ユーロドルに手を出すと感情によるトレードとなりそうなので、とりあえずドル円でコツコツ取り返していくことにしましょうかね。

本日もポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック