応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2015年03月23日

ユーロとドル

本日、40代に突入してしまいました。これまでアラフォーでごまかせていたものが、リアル40になってしまうとなんだかおっさん具合がより進行してしまうような気がします。人生の折り返し地点に到達し、残りの人生が豊かになるように色々と考えていきたいと思います。

さて、先週は会社とプライベートでのイベントがいくつかあったのであまりしっかり相場を見れていませんでしたが、今週の平日は大きなイベントはないのでじっくりと見れると思います。

一番気にしているのはユーロドルの行方。1.1000を越えて↑トレンドになることはないと見ていますが、ドル買いの調整がどこまで(いつまで)続くのか気になっています。

本日は上方向での窓開けで始まりましたが、すでに窓を埋めた状態となっており、ここから上に行くのか下に行くのかどちらなんでしょう。メルケルvsツィプラス会談があり、ここでおかしなことになるのかならないのかでユーロの行方は変わりそう。

とりあえず、依然としてユーロドルは下目線を変えてはいません。というか前述の通り上目線にするつもりはありません。横目線はありですが、その後は再び下だと考えています。

すでに徐々に売り増してショートポジションを持っている状態のため、ポジショントーク状態ではありますけど、QQE実施中であり、ギリシャ爆弾を抱えたユーロと、6月利上げ説が有力なドルを比べると、ユーロドルを買おうとは思いません。

年度末が近づいてきましたが、再下落まで時間がかかるようであれば、それまでのんびりと待ちましょうかね〜。

本日もポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック