応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2015年02月12日

悪い動きではない

ドル円は堅調な展開で120円を越え、一時120円49銭まで上昇しました。

10日(火)に様子見ベースに戦略を変更した後、これですからね。多少は獲れたものの、ずっとほっとけば良かったと後悔するのは毎度のこと。私の口座的には、円安になって悪いことは一切なかったので良しとしましょう。てかリスク回避的な雰囲気はどこにいったの?

月曜日の兵ブロガー予想では、今週のレンジは120円80銭としていました。まずはこの付近で止まりやすいと思いますので、再度買いポジを持った場合でも一旦利食っておきたいと思ってます。

ユーロ圏財務相臨時会合では、ギリシャに対する救済はまとまらず、来週に持ち越しとなったようです。これでユーロは身動きの取れない状況が続くことになるでしょうから、今週から来週にかけては狭いレンジでスキャルをするしかなさそうです。

今夜は米・小売売上高の指標があります。前回は−0.9%の落ち込み、今回は−0.4%の予想となっており、良くない数字がでてきそうです。一旦ドル円は利食い売りで押してもらって、できるだけ良い位置で買いポジを持ち直したいですね。22時30分前後は、ドル関連の動きに注意ということで。

ランキング上昇中。本日もポチッとしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 為替ブログへ

posted by しー at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック