応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2014年09月16日

深押し期待水準

この3連休は基本的にのんびりしてました。最終日には近場の温泉につかりにいきリラックス。ただ朝起きると、肩や首回りががちがち。結局はベッドが良くないと、疲れはとれないのかも。ちょっと前にトルゥースリーパーを試してみましたが、あれはいまいちでした。低反発ではなく高反発のほうがいいのかな。真央ちゃんの天使の布団を買っちゃう?

さて、今週は明日のFOMCと18日(木)のスコットランドの住民投票に大注目しています。

ドル円は108円を前にして頭打ちっぽくなってきましたし、ようやく一服してくれそう。昨日はユーロ円を売っていましたが、FOMCと住民投票までは調整待ちとして買いは保留。むしろ売り目線で見ています。

本日は英国指標がいくつか発表されますが、CPIが高い数値となったとしても、18日の結果如何で利上げ時期はどうなるかわかりません。本日の指標は基本スルーですかね。

ドル円が調整されたとして、どこまでいくかについては、105円後半から106円が1つの目安でしょうか。そして次は105円付近。

そこまでの深押しがあるかどうかはFOMCでの声明次第ということになるかも知れませんが、とりあえず上記水準では指値で待ち構えておき、そこまでいかなかった場合は18日の朝に成行で対応していきたいと思います。

今週は本業も為替もプライベートも予定が一杯。充実した中で、結果も嬉しい状態にしたいと思います。

ポチっとよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ


西原宏一のシンプルFXトレード
posted by しー at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック