応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2013年09月20日

ユーロ円にシフト

いやはや昨日はFOMCを受けてドル売りから一転、
日中は壮大に円売りが広がってドル円はNYタイムの指標好結果も後押しして99円台中盤まで上昇。
ユーロ円も2円以上の上昇となり、早朝と夜のレートががらりと変わる展開でした。

98円付近でロングしていたポジションは98円50銭手前で予定通り利食いしたのですが、まさかあそこまで上昇するとはね〜。

NYタイムはドル円Lとユーロ円Lで数回転。
24時以降は天井をうって反落してきたので短期でショート回転と、買いと売り両方でうまく波乗りすることができました。
昨日まではFOMC待ちでボラがなかったので、これだけ動いてくれると楽ですね。

本日はあげすぎ感からやや軟調となっていますが、
ドル円は99円前後から買い指値で待ち構えています。

ユーロ円は中期では138円〜139円を目指すことになるようなので、133円台後半から買い指値中。

週末はドイツの総選挙があるため、昨日ロングを仕込んだ人の利益確定売りがでてきて押しがあるのを期待しています。

ドル円は100円越えは難しそうですが、ドル売り+ユーロ買い+円売り→ユーロ円買いと、今後はユーロ円中心でトレンドに乗っていくのがよいかも知れません。

個人的にはレンジ大好きなので、ドル円のレンジトレードは引き続きやっていきますけど。

それでは皆さん、良い週末を〜

応援クリック、よろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック