応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2013年08月28日

踏ん張れドル円

シリア情勢が大事になってきました。
各国が軍事行動の是非を議論しはじめ、
ジャイアンである米国は明日にも軍事介入かとも言われています。

これらを受けて株価が下落。
ついでにドル円も今朝は一時96円台まで下落。

98円台から押し目買いとしてヒットしてきたドル円のポジションですが、
西原さんにならってProp Positionという扱いなので資金管理的にはまだ大丈夫。

今週中はシリア問題でリスク回避の円買いが続きそうですが、
ブルームバーグの記事では「アサド政権に対する警告として、何らかの1回限りの攻撃が行われる可能性が最も高い」と予想する方がおり、29日(木)にあるかも知れないミサイル攻撃のその後を見守りたいところ。

シリアショックが落ち着けば、上昇しかけたドル円のトレンドが戻ってくる可能性が高いため、現在のポジションはホールドしています。
さて、吉とでるか凶とでるか。いや吉とでてくれないと困るんですけどね。

応援クリック、よろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック