応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2013年01月16日

いまいち動かぬユーロドル

今日も大きな下げ相場となっています。
昨日の夜は売りから入るべきか、買い向かっていいのかわかりにくかったのだけれど
今日は売りから入ったほうがよさそうですね。

とりあえず適当なところで買い指値してなくて良かったぁ。

9時過ぎに出張から戻られた西原さんからの配信があったので、
早速お告げに従っていいトレードをいただきました。あざーっす!

しかしながら個人的には円買いは来週の日銀のタイミングで発生するのかと
思っていましたが、昨日の甘利発言といい、ジム・オニール発言といい、
早期の90円以上の円安は望んでいないのかも知れません。

とりあえずユーロ円で見てみると、113円70銭〜120円00銭の半値ライン、
117円付近が1つのポイントとなるとすると、今日の午前中の下げは
すでに到達したとみてよいのかも知れません。

ここからは戻り売りで見ていきたいところですが、
117円後半から118円前半にかけての戻りがあれば売っていこうと思います。
(9時過ぎに売り指値しましたが届かず間に合わず・・・)

117円を大きく割り込んでくると、さらに次のポイントに向けて下落するでしょうから
115円付近を目指して売りたいですね。

気になるのはユーロドルの下げがいまいちな点。
ドル相場ではなく、円相場ということなのでしょうね。

ちょっと前に全力ショートしていた手前、今もユロドルは売りたい気持ちがあり、
昨日は1.33台から売っていたのですが、途中で降りてしまったのが悔やまれる。

「ユーロは高過ぎる」と誰かが言ってましたので、
ユロドルについても戻り売りしていこうと思います。

応援クリック、よろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック