応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2012年12月13日

レンジアップか?頭打ちか?

今週は仕事に追われているためほとんど相場が見れていない状態なので
昨日はドル円指値だけをして為替のことは忘却。

帰宅後にレートを確認してみると予想に反して結構動いていたようで、
クロス円は全く手が出せない水準となっていました。

そして注目のFOMCでは失業率6.5%の目標値がでてきて、
ツイストオペ終了に伴い国債を毎月450億ドル購入する追加緩和策を発表。

ドル円は83円手前の壁を突破。
ユーロ円も109円台まで上昇。
この水準はさすがに「高すぎ」と思ってしまいます。

次の材料は米では財政の崖の行方、本邦では総選挙と来週の日銀に
うつっていくと思いますが、日銀も大胆な追加緩和策を出してくると、
一時的にはもうちょっと円安に振れそうな気もします。

が、材料出尽くしで頭打ちする可能性もあるので、
ここから来週にかけては素直に高値追いしていいのか微妙です。

個人的にはしばらく様子見期間が続くかも知れません。

応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック