応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2012年11月06日

ロング目線

昨日は欧州タイムから一段下落があり、ユーロドルは1.27台へ突入しました。
ドル円は80円台を割り込むことなく推移していますが、
こちらは本日の大統領選挙でオバマ氏が勝つことを8割ほど織り込んでいるとのこと。

ということはロムニー氏が逆転勝利すればサプライズとなり、
ドル円やユーロは再浮上ということになるのですね。

その動きを期待しているわけではありませんが、
ドル円はどちらが勝とうが80円でサポートされて再浮上のイメージでいるためロング目線です。

その前にまもなくRBA政策金利が発表されます。
利下げ予想となっていますが、こちらは完全に織り込まれていないようなので
利下げ発表→豪ドル売りに注意が必要でしょうか。

3.00%という切りのいい数字と、年内に0.5%利下げしてきたという事実から
着地点に到着となった場合は一時的な下げの後は買いに転じやすくなりそう。
終値ベースで83円60銭を上抜けてくればロングでついていきたいと思います。

明日は東京出張のためブログはお休みの予定です。

お仕事向けのセミナーを受講してくるのですが、
あまりにもつまらなかったら受講中に更新するかも知れませんけど〜。

応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック