応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2012年10月04日

米株やばし?

数日前の日経に以下のニュースがありました。

「三菱UFJモルガン・スタンレー証券では8月、外国株の委託売買手数料
収入が初めて日本株の収入と肩を並べた。・・・外国株投資で成果を上げ
る個人投資家が増えているのが理由だという。」(日本経済新聞)

これを見てまず思ったのが、ここからの米株はやばいのでは?ということ。

ニュースの意味は外国株の売買が好調、日本株の売買は低迷だった
ということですが、このニュースを見て、「よし、じゃあ私も外国株に手を出すぞ」
とするのはちょっと待ったをかけないといけません。

一般人が目に見えるニュースがでてきた時点で、
旬は過ぎているということがよくありますが、
これもその1つだと思っておいたほうがよいと思いました。

ダウ平均は13000ドル台中盤で頭打ちしている状態ですが、
来月には大統領選挙があり、財政の崖の話題もあります。

年末に向けてユーロ圏は支援期待で上目線だと思っていましたが、
米株が下落する事態になると、リスクオフ相場がやってきてもおかしくないですね。

さて昨日は久しぶりの快勝でした。

午後からユーロドルで25p
夜からは豪ドル円を短期向け打診買いして20p
ユーロ円、ユーロドルでそれぞれ20pと細かいのもいくつか。

トータル100pipsオーバーの利益でした。
いつもは10〜20pでくすぶっている私ですが、
たまにこういう日があると俄然やる気がでます。

今日は午後から欧州タイム向けのユーロドルの指値が下過ぎてヒットしておらず
押し目を狙いすぎました。

しかし本日はECBとMPCがあるので、
イベント前にはノーポジで望みたいところ。
今日は無理して追いかけずに身軽のままイベントを迎えたいと思います。

応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック