応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2012年01月20日

1.3000からの戦略

今朝の新聞でロト6の当選発表を見て、
1等 13本、 2等 7本となっており、
1等のほうが2等より当選本数が多く、賞金が低い
という珍しいことになっていました。

最近はロト系の商材も数多く出回っており
誰か、もしくは何かの商材購入者が集中的に当選したのでは。
と考えられますが、それにしては13本というのは低すぎ?

100本売れた商材なら100人が当選するはず。
しかし商材を買った100人全員が今回のロトを購入していたとは限らない。

私もロト系の商材を買って一時期は毎週買ってましたが、
毎月の投資額とリターンを考えてやめちゃいました。
期待値は大きいのですが、確率込みで考えるとね・・・。

本日も1ポチしてから読んでいただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング

一旦利食いしてしまったEUR/AUDですが、
豪雇用統計が悪かったのでユーロの反発+豪ドル利下げ観測は
ちょうどユーロ買い、豪ドル売りの形じゃんと思い直し、
再びロング玉を仕込みました。
200pipsくらい狙いたいですね〜。

なんだかユーロは危機を脱出し、ユーロ全面買いといった雰囲気が漂っていますが、
あくまでもショートカバーの範疇。ユロドル1.3000の大台に乗せた後、
さらに続伸するかどうかは微妙なところでしょう。

去年の12月は1.3000台で揉み合った期間がありましたが
そのラインを抜けることができるかどうか次第でしょうね。

とりあえずユロドルの買い狙いは1.3000までで一旦終了。
ユーロ円の買い狙いも100円手前で終了。
ここからは様子見に入ります。

一応ユーロ再下落に備えて1.2880より下に逆指値ショートを仕込んでおきますが、
今すぐヒットすることは期待せずに来たるべきときにヒットすればOKというスタンスで。

本日は新年会2発目なので夜のトレードはお休み予定です。
では皆さんごきげんよう〜。
posted by しー at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック