応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2012年01月19日

(プチ)リスク選好

年始から始まった我が家の家電故障ラッシュは、
まだ完全ではないもののメインどころは落ち着きつつあります。

固定電話 → 新規購入済み
液晶テレビ → 新品交換品到着済み
パソコン → 不安を抱えつつ継続利用中

パソコンは嫁稟議がいるし、まだ使えないわけではないので
今すぐ購入するつもりはありませんが、
もし壊れたらウルトラブックのノートPCかおうかなと計画中。

Dynabook、Acerに続き、HPも検討対象に参戦。
ASUSはスペックはいいですが操作性が×なので除外。
今のところ一押しは2秒で休止から復帰できるAcer。当然SSDモデルで。

理想をいえばもうちょっと解像度がほしいところですが、
1600×900で、i7積んで、SSD 256GBで10万以下というのがないかなー。

本日も1ポチしてから読んでいただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング

昨日はIMFの融資枠拡大が1兆ドルだ5000億ドルだということで
ユーロが買われたり売られたりしていました。

いったりきたりしていたので、下では買い、1.28台からは売りを繰り返し、
イイ感じで利益を出すことができました。

24時を過ぎてから1.28中盤から売れるかどうか見ていましたが、
これといった下げのタイミングが見あたらず売れずしまい。

結果底堅くなりつつあるユーロをしつこく売り攻めしなくてよかったね
という状況になってきています。

今日はフランスの長期国債の入札ですか。
なんだかんだいってどの国も順調に消化してしまうので、
あまりインパクトがなくなっているようですが、
無事通過できればユーロは底固めとなりそうです。

今朝の豪雇用統計では予想:+1万人に対し、−2.9万人と悪い結果でした。
しかし豪ドル円は79円台に反落したもののそこからさらに落ち込んではおらず、
欧州懸念後退によるリスク選好が本格化すれば
80円を抜けて81円目指した上昇もありそう。

昨日ヒットしたEUR/AUDロングはもっと引っ張ってもよかったのですが、
十分いただいたところで利確済み。
(オージー売りという形に違和感があるので)

今日以降はユーロだけでなく、オージーにも資金を回していこうかと思います。

でも本当に悪材料はもうないんですかね?
「しばらくは」という意味ではないんでしょうね。

3月20日のギリシャデフォルトに向けた道はもうちょっと先のことなので
それまではプチリスク選好を歓迎しておくことにしましょう。
posted by しー at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック