応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2011年12月06日

ユーロ反落。やっぱりそうなのか。

厳しいことを敢えて指摘するのは結構疲れます。

しかしそうすることで成長できますし、
全体としてよりよくなっていくはず。

自分に対しても「これだけいうのならお前もしゃんとしとけ」と自戒できますし
長い目で見て良い方向に向かうと信じて実行するしかないですね。


2012年に新ユーロ誕生?米コンサルが指摘するシナリオとは?
直近ではユロドルのオーダー状況を見ながら流れにのりたいですね。詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (12位 まり日和)




昨日はユロドルが1.3450の壁に何度かぶつかっていた後、
23時30分頃にドル売りの流れがきてブレイクしたときにトレードしただけで
終わってしまいました。

それまでは方向感が見えなかったのでほとんど様子見。
就寝後から朝にかけてS&Pの欧州全域格下げ見通しでユーロが下落してきたのにも乗れてません。

1.35手前でショートできる勇気がなかったと言えばそれまでですが、
何も難しい相場で無理をする必要もないかなということで気にしない気にしない。

本日はRBA政策金利があり、さきほどコンセンサス通り利下げされました。

オージーは11月末からの反発で結構なところまで戻していましたが、
次の波動に入るのか揉み合いとなるのかといったところですが、
発表直後はやや下振れしているようです。
またEU首脳会議で下手をうつと完全な下落波動に巻き込まれそうです。

昨日の欧州タイムは上昇基調でしたが、今日は下目線でいけそうですかね。
1.34前後にて売りで入ってみようかと思います。

応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック