応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2011年11月14日

考え方の変更

TPP問題ですが、早速米国のいいように操られている感があります。

しかしテレビではあまり触れられていない件で、
ISD条約について野田首相のあまりにもひどい対応は目に余ります。

例えばこちらの動画を見てみると・・・

テレビでは関税の話ばかりしてますが、
保険や投資分野のほうが我々個人投資家としては気になります。

カナダやメキシコが不利益を受けたとして告訴され、
何百億という賠償金を払うはめになったことが
今後日本にも行われるということになることに対し、
野田首相は「国内法で対応する」という失笑どころかぽかーんと口が開いてしまうような
ことを話していますが、本当に全ての分野について議論して
メリットデメリットを検討したのでしょうか?

何かを決断するのには他にリスクなどを考えるのは当たり前だと思いますが、
そんなことを検討しているようにはとても思えません。

お願いだからこれ以上他国に乗っ取られるような真似をしないで下さいよぉ。


今週の主要材料と気になるユロドルの行方など。
第1ターゲット(1.3850)にくわえて第2ターゲットも気にしておくとよいかも?

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (124位 為替千里眼)




為替のほうは先週末に色々と動きがありました。

ユーロ圏の首相問題が2つ片付き、イタリアの緊縮財政法案も通過。
株価上昇に連れてユーロや豪ドルも上昇してきています。

これまでユーロ売りをベースとして戦略をたててきましたが、
そろそろユーロ売りは外して考えるときが来たようです。

先週の兵ブロガーの週間予想では豪ドル円押し目買いを推していましたが、
金曜日に指値がヒットして現在もホールド中。
(正確には豪ドル円ではなくAUD/USDですが)

豪ドル円も78円台前半で仕込めていたら最高でしたがそれは結果論。

今週はイタリアの状況と株価を見ながら
押し目買いベースで見ていきたいと思います。

あと最近のユーロでのやられ方がひどかったので、
ちょっとトレードスタイルを変更しようと練習中です。

年末が近いので大きなトレンド相場になることはなさそうですが、
それでもある程度の利幅は確保して、1トレード当りの利益を大きくしていくように
していきたいと思います。

1lot以上取引による特典として本がもらえるだけでなく、
ダブルキャンペーンによる特典もありますので是非お試し下さい!

みんなのFX口座開設はこちらから



応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック