応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2011年07月02日

業界最安スプレッド健在!

7月に入りました。

6月まではECBの利上げ期待やギリシャの債権問題などで
ユーロを中心に動きのある展開となりました。

一方でドルは6月末でQE2が終了し、
引き続きお金じゃぶじゃぶ状態を続けて
経済指標が回復してくるか様子を見る展開となりそうです。

そんなドル関連ですが、某業者がドル円0.5銭のスプレッドに変更してきました。

業界最安スプレッドを宣言していたインヴァスト証券さんは
この動きを受けてすぐさま0.4銭に変更してNo.1スプレッドの座を奪還。

ドル円0.4銭とは恐れ入りました。

invast04.gif

さて24グランプリが始まってから2ヶ月が経ちました。

本格的にリッチクライアントでトレードを続けて気付いたことがあります。

それはエントリしてから「えっ?」と思うことがないことです。

どういうことかと言いますと、
「今だ!」とエントリした瞬間、
マイナス方向にレートが動くこともしばしばありますよね。

他の業者ではその瞬間的な動きで約定レートが持っていかれ、
いきなり数pipsの含み損からスタートということがあり
なんだか腑に落ちない状況がありました。

しかしインヴァスト証券ではそれがありません。
約定拒否はさすがにないわけではありませんが、
不利なレートでの約定というのがないのです。

invast05.gif

これは細かいデイトレやスキャルをする人にとっては大きいです。

ドル円のスプレッドが0.4銭で、
不利なレートでも約定しない。

これはスキャル派にとっては天国のような環境ではないでしょうか?

ぜひ0.4銭トレードを試してみて下さい!

 ⇒ インヴァスト証券の口座開設こちら


posted by しー at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 口座開設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック