応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2011年06月15日

強気の売り目線

福島原発1号機で謎の水蒸気があがったり
いまだに収束の目処は見えていませんが、
福井県のもんじゅも負けていません。
 ⇒ 【もんじゅ】 落下装置の引き上げは「工学的に不可能」であることが判明

「工学的に無理」
「哲学的にとか心理学的にならどうよ」
「それを現実逃避と言う」

という反応には笑いましたw

いや、現場では笑い事ではないんですけどね。

なんでこんなもの作ってしまったんでしょうね。
これこそ無駄な税金。もう廃炉にしてしちゃってよー。


EUR/USD1時間足チャートの分析が載っています。
トレンドラインを割れれば一気に総崩れか?詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (47位 FX-Diary・・・)




さてギリシャでは借りたお金を返していかないといけないにも関わらず
財政赤字は拡大。さらに本日労働組合が抗議のためストを実施する方針だとか。

周りは必至になって助けようとしているのに、
当の本人が駄々っ子では、そのうち見捨てられてしまいませんかね。

EUR/USDは1.4500の手前で頭打ちして現在1.44台前半まで下落しています。

1.45が1つのポイントということで
昨夜は1.44後半ではユーロを売りまくっていましたが、
本日もユーロは売り目線で見ています。

一旦ショートポジションは利食ってしまいましたが、
再度売りポジションを構築しようと
1.44後半から中盤にかけて指値は仕込み済み。

たいていこういうときは指値にかからず落ちていってしまうので、
この昼休み中に成り行きでショートしてもいいと思うくらい
ユーロは売りしか考えていません。

また豪ドル円も85円台まで下落していましたが、
さきほどRBA総裁が今後利上げが必要だという発言をすると
86円台へと再浮上。

先日のRBA政策金利の声明発表や豪雇用統計では
(周りが)利上げが遠のいたといっていたのに、
総裁発言がでたらこれですよ。

昨日の中国指標発表前にびびって閉じてしまったポジションが
残っていれば・・・と昨日は後悔しっぱなしでしたが、
やはり豪ドル円は買い目線ということで85円台の買い場で
仕込んでいきたいと思います。

応援クリックよろしくお願いします!。
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック