応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2011年05月25日

やっぱり弱いユーロドル

昨日からAKBの第3回選抜総選挙の投票が始まりました。

といっても私は全く投票する気はない(CDを買う気はない)のですが、
またもやこの販売戦略ですか。

本人達は戦々恐々。プロデューサー側はどう転んでもウハウハ。
おいしい商売してますなぁ。

一部の人が大量に購入したり、見知らぬ韓国グループがいきなり
ランキング1位になったりとCDランキングは全くあてになりません。

そんな中、私はファンモンのBestアルバムを借りてご満悦。

とりあえずAKB総選挙はゆきりんがんばれ!!
(気にししてるじゃんかw)


気になるギリシャの債務再編などの動きなど。
すでに償還期限は延長を想定済み?詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (11位 まり日和)




本日は朝から軟調気味の展開となっています。

ギリシャ首相の辞任や解散総選挙の噂が聞かれており、
ユーロ売り優勢の状態となっています。

EUR/USDについてのここまでは、先週末からユーロが売られ、
今週月曜日は1.4000まで売りが続き、
昨日火曜日はショートを利食いしながらあげてきたという流れでしょうか。

節目で下げ止まったのを見て買い向かった人もいるでしょう。

買った人はギリシャなどの悪材料を見て手仕舞い、もしくは逃げの売りがでる
しかし再び節目で下げ止まると「あれ?いける?」と再び買う。
先週からショートをしていた人は痺れを切らして買い戻す。

こんな感じで揉み合い展開が続くそうな予感。

揉み合いが続いた後に1.4000を割れたときは
節目付近で買った人のストップと新規で売りたい人のショートが相まって、
一気に落ちるという動きも想定しておき、
今日はEUR/USDは様子見しつつ、1.4000下では逆指値ショートで待ち構えておきたいと思います。

応援クリックよろしくお願いします!。
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:29| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私はおニャン子を子供の頃に知ってたので秋元氏のあざと過ぎる戦略には付いていけません…
エブリデイカチューシャをエビカツと呼んでせっせとCDを買ってる最近の若者を見てると日本は変わらないなと感じますね。
そんなこと気にしないで私たちは儲けまくっていきましょう!
Posted by at 2011年05月25日 13:32
猫さん、こんばんは。

エビカツって・・・。
略称ありきの曲名だったのか。
そういう人たちがいるからこその業界ですもんね。

今日もせっせこがんばりますよ〜
Posted by しー at 2011年05月25日 21:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック