応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2011年04月19日

トレードのカイゼン

巨大なソフトウェアになると機能毎に担当が分かれており
他の機能の中身(ソースコード)はなかなかわかりにくいものです。

今週から今まであまり触ったことのない箇所の担当になり、
悪戦苦闘中ではありますがようやく見慣れてきた感じ。

当初は1週間ずっと残業か?と思っていましたが、
現段階ではそこまでしなくてもなんとかなりそうな目処がたってきました。

新しいことをするときは、臆病になったり不安になったりしますが、
やってみると意外とできちゃうことがあります。

まずはやってみる。
手を動かさないと先には進めませんぜ。


円高の目処はどの辺りか?また現在の短期と中期のトレンドを見ると
なかなか面白いことになっています。詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (9位 FX歴9年目・・・)




昨日はS&Pにやられて撤退を余儀なくされましたが、
帰宅が遅くなったので途転売りもあまりできずに
完全に取り戻すことができませんでした。

最近は反転しそうかな?と思ったら逆張りでエントリしてみて、
ダメだったら途転する。というのが続いています。

最初の「反転しそうかな?」というポイントでぐっと我慢して、
その次の反転ポイント(戻り売りポイント)でエントリし、
今まで途転していたところまで引っ張る。

というやり方が自分の中ではよりよいトレードだと思ってます。

自分のトレードを振り返ってみて、
どういった傾向があるのか?どうすればもっと利益が出せるのか?
常にカイゼンを考えていかないといけませんね。

米国格付け見通しネガティブはそのうち浸透して忘れ去られると思いますが、
ギリシャ債権にも焦点が移っており、にわかにリスク回避が燻ってきています。

今週末の海外連休までは下目線に変更して戻り売りを狙い、
来週以降海外勢が戻ってきたところで買い戻す、
というのがいいかも知れません。

豪ドル円については買い下がってもいいかも知れませんね。

一部値頃感がでてきて危険な香りもしてますが、
豪ドル円は買い狙い、他クロス円は戻り売り狙いで
ヘッジしながら勝負していこうと思います。

応援クリックよろしくお願いします!。
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック