応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2011年03月17日

株価から為替へパニック売りが連鎖

菅首相の初動ミスは最初の水素爆発が起きたときから言われていました。

東電の記者会見で
「もっと早く圧力を抜いていれば違った結果になったかも知れません」
というのは暗に
「菅さん、あんたが余計なことをしなけりゃこんなことにはならなかった」
という批判の表れ。

その後、菅首相が東電に怒鳴り込んだのも
「俺のせいで取り返しのつかないことになるのは絶対に避けなければ」
ということでしょう。

最低というレベルではありません。

あなたが招いた事態なんだから、あなた自身の手でなんとかしてこい!

日経平均の大暴落。
ドル円が史上最安値を更新。
スリーマイル島を越える放射能事故。
福島県内陸や近海の環境破壊。

これらをひっくるめて、歴史に名を残す首相となることでしょう。
 ⇒ 福島原発は人災ー事故のあらまし


介入について証券会社や銀行の見解が書かれています。
あるあると思わせておいてないのか?もうないだろうとなったときに発動するのか?

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (12位 まり日和)




昨夜は深夜1時ごろにドル円が80円を割り込み、
一旦は戻しかけたところまでは見ていました。

ドル円全力ショートは一旦手仕舞って寝ましたが、
朝起きてみたらとんでもない事態になっていてびっくりしました。

昨日の夜から今朝にかけては寝るんじゃなかったとちょっと後悔。

豪ドル円のロングはやばい状況になってます(汗)
両建て用の逆指値での対策は雀の涙状態でした。

なんとか生き残っていますがさすがにここまで下落するとは想定外。
レバレッジを抑えてて良かったですが、
現在の原発リスク回避の状態を考えるともうしばらくこの状態が続きそうです。

ただドル円は史上最安値を更新して、当局からの円売り介入準備は完了とのこと。

79円まで自立反発してきて、まだ日銀砲はでていないようですが、
また下げてきたときは介入警戒がでてきそうです。

また日本発の世界株安を食い止めるために介入もやむなしという雰囲気もあるので、
今日はドル円ショートは危険でしょうね。

介入があればクロス円も上昇してくるでしょうから、
それにのって豪ドル円が回復してくるのを期待したいと思います。

応援クリックよろしくお願いします!。
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック