応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2011年03月11日

しっくり来る流れ

政治の世界って「知りませんでした」と言えば大丈夫なんだなぁ。

みんなで「(税金を払う必要があるとは)知りませんでした」といってごり押ししましょうか。
ってそれが通用したらルールなんていらんわ!!

仕事でもリーダーは模範となる行動をとるべきですし、
そういう行動をとれないリーダーは役割から降りてもらいます。

そうしないとメンバーにしわ寄せがいき、良い結果は出せません。

どなたかが「菅総理、あなたが首相に居座ることは国民にとって不幸だ」
といったこと言ってましたが、まさにその通りな気がします。

いい加減諦めてしがみつくのはやめたらいいのに・・・。


ドルショートの巻き戻し相場となる中、ドルストレートの戦略と今後の攻防ラインはどの辺りでしょうか?
注目ラインと方向性について参考になるブログはこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (93位 為替千里眼)




政治の愚痴はほどほどにしておいて、
為替のほうは豪ドル円が嬉しい水準にきてくれました。

いっそのこと82円台までさげてくれてもいいかと思っていましたが、
本日はここまで83円台を維持して力を蓄え中です。

EU首脳会議による発言などでユーロ乱高下の可能性もありそうですが、
利上げ期待後退によるユーロ売りの流れになってくれたほうが
個人的にはしっくり来てトレードしやすいですね。

中東のデモ弾圧によるリスク回避もまだ続いているようですので、
ユーロ円、ユーロドルは戻り売りを狙っていきたいと思います。


さて先日出金手続きをした海外口座ですが、
ちょっとびっくりな出来事がありました。

出金に関してはなぁなぁで仕事が遅いと思っていたのですが、
書類に不備があるよとのメールが早々に来ていました。

早速指摘部分を修正して再送しておいたのですが、
半分諦めていた出金は問題なくいきそうな気がしてきました。

といっても来週以降にしか手続きされないですけどね。

日本の業者なら1〜3営業日くらいで出金してくれますが、
海外では1週間はざらなのかも知れません。

PayPalなどの外部機関を使っての手続きのほうが
安心感がありますので、海外口座を利用する場合は入り口と出口の手続きを
事前に確認してから口座選びをしたほうがよいです。

応援クリックよろしくお願いします!。
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック