応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2011年02月10日

豪ドル円83円台で手を出したくない理由

今持っている携帯は、いわゆるガラケーというやつで、
お財布機能やワンセグなどついてます。

お財布機能ではiDをメインに使っていましたが、
モバイルSuicaを利用して携帯で改札を通れることを知りませんでした。

来週高松に出張が入っているのですが、
新幹線のエクスプレス予約などと絡めると、
電子マネーに統一させたくなります。

となると、発売待ちのスマフォはお財布機能ありにしたくなってくるぅ。
レグポンはスペック的にアレなので、Xperia Arcのお財布機能ありを待つかな。

となると夏モデルまでずれ込む可能性大。

そこまでいくとデュアルコアの携帯など新モデルがでてくるし、
iPhone5という選択肢もでてくる。

うーあー、買いたいときがー買い換えどきー
なのはわかっているものの、用途を考えるとやっぱりもうちょっと待つか。

少なくともXperia Arcの発売は3/15以降のようなので、
じっくり考えたいと思います。


本日はBOE政策金利があります。
前回のMPC議事録の内容を踏まえサプライズがあるかも知れない?
MPC内部事情などを見通したような記事はこちらです!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (93位 為替千里眼)




さて昨日は格付け機関が日本国債に対し格付け下振れリスクを示し、
円売り優勢の展開となっています。

ユーロ円はドル売りの流れと相まって一気に坂道を駆け上がり113円台に到達。

抵抗線だった112円80銭も難なく突破してきました。

私の見ているチャートでは
R1:112円80銭
R2:113円08銭
R3:113円90銭
となっているのでR3まで届きそうな地合いになっているかも知れませんが、
EUR/USDのほうが1.3750で頭打ちして調整してくれば、
ユーロ円も一旦落ち着くかも知れません。

また今朝は豪雇用統計がありました。

結果は良好だったにも関わらず、落ち込み気味。
豪州については中国側の動向による影響が大きいようです。

こういった記事を見ると、中国の引き締めは今後も続きそうですし、
豪ドルはそれによって売られる場面もでてくると思います。

14日か15日に中国CPIの発表があると記憶してましたが
(ソースを失念。違ってたらごめんなさい)
豪ドル円の83円台は、中国CPIの発表がでるまでは手を出したくない水準だと思ってます。

応援クリックよろしくお願いします!。
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック