応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2011年02月07日

今週は戻り売りで

先週の国会で子ども手当に関する法案が通らなさそうだ
ということを受けて、ちょっとシミュレーションしてみました。

その結果の前に、今回の一連のダメなところが、
子ども手当はなくなり、扶養控除が廃止されたままという点です。

このシミュレーション結果は、子ども手当が続いた場合の結果ですが、
それでも今後25年を考えると200万円以上のマイナス。

すぐに子ども手当がなくなった場合は、さらに300万円以上のマイナスとなります。

kodomoteatesim.gif

消費税はわかりやすい増税ですが、
こうやって姑息に増税していって可処分所得を減らされていくんですね。

あの選挙の前は、可処分所得が100万円増える!と言っていたはずなんですが、
一体どういうことでしょう(これって自民党がいってたんでしたっけ?)

子ども手当に関するシミュレーションは、こちらからできます。
http://loan.mikage.to/kodomo.html



先週末の雇用統計に関して失業率の低下に意外な事実が!
ゴールドマンサックスの失業率予想も要チェック!詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (9位 まり日和)




為替のほうは先週末の雇用統計以降、EUR/USDショートへ傾きかけていますが、
今朝はややユーロが反発してきています。

ECB理事の「年末までにインフレが低下し始めなければ、政策金利をあげる必要あり」
という発言を受けてのようですが、裏を返せば少なくとも年末までは利上げはなし
ということでもあります。

それほど大きくユーロの反発にはつながっていませんが、
これでユーロがどかんと買われてたら、どれだけユーロを買いたいんだよ
といいたくなります。

今週はEUR/USDは戻り売りで見ていき、
先週までの金利先高感からのユーロ買いが剥落するのを期待したいと思います。

またエジプト情勢の影響で原油価格が高騰し、
商品価格も全般的に上昇基調。

オージーに関して、今朝は小売売上高の指標がやや悪かったものの、
対した下げにはなっていません。

豪ドル円の押し目待ちをしている人にとっては、
ついつい手を出してしまいたくなりそうですが、
私はきっちり待ちたいと思います。
(そしてエントリできずに泣きを見る、と^^)

応援クリックよろしくお願いします!。
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック