応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2010年12月17日

危うくなったブッシュ減税延長法案

今日は会社の忘年会です。

30分ほど電車で移動した先での飲み会なので少々移動が面倒ですが、
今年最後の飲み会ということで弾けてきたいと思います。

買い置きしていたウコンを家に忘れてきたぢょ・・・。


2011年度税制改正大綱にて、嬉しいニュース!!
店頭取引FXも一律20%の分離課税に!適用時期はいつからかはこちらのブログをチェック!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (125位 為替侍の「為替で・・・)




↑の店頭取引FXも税金が20%になって分離課税となるニュースは嬉しいですね。

こうなるとくりっく365の優位性が薄れてきます。
手数料のない店頭取引にシフトしていきそうですが、
それは来年後半の話でしょうね。

2011年のトレードはくりっく365のほうが税金的には有利ですので、
高額利益を得ている方、もしくは高額利益が出そうな方は、
くりっく365でトレードしたほうがお得です。
 ⇒ クリック証券(くりっく365など)

さて、米議会のほうでは、ブッシュ減税延長法案が下院で採決を先延ばしにし、
ドル買いにちょっと待ったがかかりそうです。

これによりユーロがやや伸びていますが、
まだ可決の可能性は残されているようなので、
しばらくしたらドル買い地合いに戻るのではないかと思います。

ドル円の押し目、EUR/USDの戻り売りポイントを提供してくれるなんて、
ナイスな動きじゃないですか。

昨日のようにだらだらと狭いレンジが続くとどうしようもありませんが、
こういったネタを提供してくれるのは助かります。

といっても今夜はベロベロになってる予定なので、
指値で勝負しておくつもりです。

EUR/USDは1.3350〜1.3400手前にかけてショート、
ドル円は83円50銭〜20銭にかけてロング
を仕込んでおきます。

ちなみに少額ですがポンド円ロングも仕込んじゃってます。
こちらは戻り売りへの反発狙いロング。

130円割れで撤退しますが、そこまでいかないのでは?
と直感が申しているので、そのひらめきにのっかりたいと思います。

応援クリックよろしくお願いします!。
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック