応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2010年12月09日

豪ドルJump Up。その他はまちまち

ようやくひどい咳がおさまってきました。

ところが今度は鼻づまり(=蓄膿)っぽくなってきてます。
私にとっての王道コンボの状態となってます。

冬が終わると花粉症&蓄膿が待ってますし、
健康体でいられるのは春から秋にかけてだけなのかな・・・。


EUR/USDショートの一点張りに待った!?
現在の水準は売り買い交錯ラインのようなので様子見も必要です。詳細はこちら!>

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (21位 FX-Diary・・・)




さて昨日から今朝にかけて減税延長を受けてドルが上昇。

財政赤字拡大懸念によるドル売りか、景気低迷脱却への期待からのドル買いか
の軍配は後者にあがったようです。

そして今朝の豪雇用統計では雇用者数が予想より2.5倍増の+5.46万人となり、
豪ドルがジャンプアップ。
オージーが牽引してリスク選好気味の展開となり、ドルが売られているようです。

EUR/USDは1.3300台を回復。AUD/USDは0.97後半から0.98後半へと上昇。

一方ポンドはドル同様に軟調気味。

各通貨まちまちの動きとなっており、
なかなか焦点を絞りにくい状態となっています。

豪ドル円は押し目待ちでしたが、今朝の豪雇用統計を受けて押し目が遠のきました。
しばらく待ちの状態が続きそうです。

今夜はBOE政策金利発表があります。

昨日、一昨日と上昇してきたポンド円ですが、
今日はその反動で調整気味となっているところでBOEでどう動くかに注目してます。

先月は追加緩和策拡大について話題になっていましたが、
今月はそれほど注目されていなさそうなので大きく動かないかも?

こちらも押し目期待で待っておきたいと思います。

応援クリックよろしくお願いします!。
にほんブログ村 為替ブログへ 投資ブログランキング
posted by しー at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック