応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2010年11月04日

ドル買い戻しの地合い変化には至らず

2日(火)の出張の新幹線の中で、
先日紹介したしろふくろうさんの新著を一気に読みました。

いや〜これは凄い。
データに裏付けられた分析結果と明快なサインによって、
スイングトレードがめちゃくちゃしやすくなりそうです。

MT4のインディケータも早速ダウンロードして設定し、昨日から見始めています。
まだまだ慣れが必要ですが、書中にあるグラフを印刷しモニター周りにはっつけ、
今後のトレードの参考にしたいと思います。
 ⇒ FX最強のテクニカル しろふくろうのPIVOTトレード術


うわ〜、「これは鉄板だ」と思うことよくありますわ〜。
そして思惑から外れると「なんで?!」とショックを受ける。その考え方がいけないんですね。

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (36位 女性の直感FX・・・)




昨日はFOMCを控えて様子見相場となるかと思い、
日本シリーズ第4戦をずっとテレビ観戦してました。

10回裏の大ピンチでは負けを覚悟しましたがよくぞ切り抜けてくれました。
そんなこんなでチャートを見たのが23時過ぎ。

明けてみてびっくりのクロス円の上昇に驚いていましたが、
やたらと上昇してきましたね。

様子をみつつ1回だけトレードして、+9pipsで終了。
その後のFOMCに備えて無理せず終わらせました。

その大注目のFOMCでは5000億ドルの資産買い入れ予想よりは多い、
6000億ドルという規模となりましたが、
最大7500億〜10000億ドルとの見込みもあったため、
思い切りが足りなかったとの見方もありドルは乱高下。
EUR/USDは1.4150付近までドルが売られてきました。

米中間選挙では歴史的大敗と報じられ、
今後の米議会の混乱が予想されますが、
こちらは事前予想通りだったためそれほど影響せず。

ただドルにとってはネガティブ要因となるので、
今後中期的にドルが上昇する要素とはなり得ません。

しかし明日の雇用統計では回復傾向が予想され、
ドルの買い戻しが入る余地は十分にありそうです。

今夜はBOE、ECBをこなしてユーロがどう動くか、
そして明日にかけてドルの行方は?といった辺りに注目しつつ、
クロス円の押し目買い、ストレートの押し目買いを狙っていきたいと思います。


お?押し目買いでいこうと思っていましたが、こちらのブログを
見るとその考えもぐらついてしまいます。なるほどね。

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (43位 侍おやじの・・・)




応援クリックよろしくお願いします!!
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
posted by しー at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック