応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2010年10月27日

ドル買い戻しへ。ポンドは見通し変更

今週土曜日の日本シリーズ第1戦。

隠れドラファンとして名古屋ドームに行ってきます!

先日会社から帰宅直後にこのことを嫁に伝えたのですが、
そのときは娘達が言うことを聞かなかったものだからご立腹中。

はい、完全に言うタイミングを間違えました。
火に油を注いでしまって、危うく土曜日がナシになるところでした。

昨日は嫁の好きなスイーツを買って帰り、
機嫌よく土曜日を迎えられるよう根回し中です(苦笑)


最終的なスキャルピングのうまさとは?
またトレードって結構○○ですよね。それでも続けてる人は実はMなのかも?

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (13位 為替兎の・・・)




昨日は英GDPの結果が予想より良かったため
ポンド円は126円台から129円台へと大きな陽線をつけてきました。

ポンドはここまで弱い展開が続いていましたが、
昨日のGDPの好結果と格付けが「安定的」に変わったことにより、
買い目線に変更します。

またドルの買い戻しも活発化し、EUR/USDは1.38台まで下落してきています。
1.4020で持ったショートポジションをここまで引っ張れたら良かったのですが、
当然のごとくすでに利食っていますので、爆益にはつながってません(泣)

今朝の豪CPIは予想より0.1ポイント悪い結果となり、
来月の利上げ予想が49%から30%に低下。

0.1ポイントでそこまで変わるかぁ?
というのが少々疑問ですが、押し目待ちをしてる私にとっては良い流れです。

ぱらぱらと買っていきたい気持ちをぐっと抑え、
とりあえず欧州勢参入までは待ちたいと思ってます。

ドル円は先日の安値更新から100pips以上戻してきていますが、
丁度この辺り(81円80銭付近)が分水嶺となりそうですので、
ドル買い戻しの流れが継続するようであれば
ドル円も反発地合いに入ったとみてもよいかも知れません。

ですが、お昼の時点ではまだ売り目線でいます。
こちらも欧州、NY勢がどこまで食いついてくるか、
はたまたドルを売り叩いてくるかによって変わってきそうですので、
難しいところになってきました。

いまのところわかりやすいのはポンド買いですので、
今日はポンド中心のトレードになりそうです。


EUR/USDの相場観。日足で見ると超綺麗な形。
どこまで下落するか一目瞭然です。わかりやすい!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (32位 女性の直感FX・・・)




最後にポチっと1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
posted by しー at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック