応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2010年08月18日

ダウ上昇も円買い継続

昨日帰宅したら変な電話があったことを嫁から聞きました。

娘が電話にでたのですが、
最初は「お父さんいますか?」と聞かれたようです。
(当然私は仕事で家にはいない)

すると娘がスカートをめくってなにやら変なことをしていたので
嫁が「何やってんの!」と言うと電話は切れました。

どうやら「パンツは何色?」と聞かれたようです。

平日昼間に自宅に電話してくるという時点で怪しいですが、
こんな電話をしてくるなんてどういうことだ!!

この変態!変態!変態!!

どこから自宅電話の番号を調べてくるんだよ、まったく〜。


お?!これはサービスショットか(笑)
今日は行きます!頑張ります!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (27位 ねこざんの・・・)




昨夜のトレードは久しぶりのポンド円ロングや、
ユーロ円のショート、ドル円のロングなど
その場の流れにのってまずまずの結果でした。

実は半分よそ事しながらのトレードだったんですけどね。
→のサイドバーをリニューアルしたので、
よかったら資料請求して下さいね♪

夕方の欧州指標の結果が良好で株は上昇しやすい状況の中、
米指標がまぁまぁよかったということでダウは上昇。

VIX指数も落ち着いてきたのでリスクをとりやすい状態に
戻ってきているようです。

ただドル円は依然として85円付近で臨戦態勢となっていますし、
スペインの格下げなど不安定要素はまだ残っているため、
どかんとリスクオンにはならなそう。

GBP/USDも1.5600を割れて下落中ですし、
EUR/USDも一旦下げ止まった後は1.3000越えは難しい状況か。

今朝は9時前まではやや円安気味でしたが、
東京タイムが始まってからは円高傾向へ反落。

昨日のダウ上昇、日経平均の寄り付き上昇を見れば、
今日の東京タイムはじわじわと円安か?
と考えていましたが、意味不明な円高に少々困惑しています。

ポンド円の日足に変化がでてきていて、
昨日までのように「えいやっ!」の逆張りが通用しない可能性もあるので、
今日は慎重にエントリしていきたいと思います。


EUR/USDの現在の状況分析。
私も売り期待にかたよってます。詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (49位 後、何年・・・)





<今日のポイント>
ポンド円レンジ拡大か。
各通貨によって流れがばらばらでわかりにくい。

ドル円相変わらず低空飛行ですが85円前半のロングで数十pips抜きは
可能な状態でした。引き続き85円手前での揉み合いから
少々反発するところを狙っていきたいと思います。
  
ポンド円GBP/USDが弱いためポンド円も弱め。
今日は日足雲の下限を下抜けてきています。
こうなると7/22の130円79銭に向けた下落開始となるか?
今日はショートオンリーで、押し目と見るのは130円台に入ってから
としておきます。
  
豪ドル円豪ドル円は日足雲下限でサポートされ反発してしまいました。
後から見ると良い押し目なんですが、そのときにエントリできないのは、
リスクをとってないからですね。アグレッシブに行けた人はおめでとうございます。
76円台後半から買いで入っていきたいと思います。


最後にポチっと1クリックよろしくお願いします〜。
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
posted by しー at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック