応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2010年04月19日

今週のイメージと買う通貨、売る通貨

今年は4月なのに雪が降ったり、そしてまた暖かくなったりと、
まさに寒暖の差が激しい異常な春ですが、
為替市場のほうも相場の行方の移り変わりが激しい状態となっています。

今朝のポンド円は100pips以上下向きの窓明けとなり、
先週末のリスク回避モードが継続しています。

先週金曜日にあった出来事をおさらいしておくと・・・

米証券取引委員会がゴールドマン・サックスを詐欺容疑で提訴 → 米株安&リスク回避へ
WSJが今月のFRBで「長期的な」の文言は引き続き使われる見通し → ドル売りへ
中国が段階的に変動相場制を導入することを公表 → 円買いへ
アイスランドの火山灰で欧州空路が大混乱 → リスク回避へ?

4つ目は陸路、海路が残っているので経済的な混乱には発展していませんが、
好材料とは言えないので無理矢理含めてみました。

上記のように円買いトリプルパンチの材料により株安円高連鎖となっています。

ある意味わかりやすい展開の中、兵ブロガー達の週間予想はどうなっているか
確認してみましょう。
 ⇒ 兵ブロガーの週間予想


ドル円とユロドルの現在の方向性は?
週足、日足、4時間足を見ると見えてくるものがあります。詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (32位 FXシステム・・・)




私の今週のイメージは、結構そのまんまですね。

豪ドル円は早くから買い仕掛けをしていきますが、
その他の通貨は、買うならなるべくじっくり待ってからにしたいと思います。

下落トレンドとは思っていない → 早めのロング → やっぱり下落トレンドだった(涙)
というパターンは何度も経験していますので、

ちなみに豪ドル円に限っては損切りは考えていません。

500pispだろうが1000pipsだろうが耐え抜く自信がありますので、
同じようにロングする方がいたら、それなりの覚悟を持って望んで下さいね。
(そんなに極端に下落するとは思っていませんけど〜)

さて、本日は日経平均も朝一から下げてますし、
欧州からNYにかけても株安が止まらないようであれば、
円高方向への動きが続くのではないかと思います。

ロングしたい人は今日はぐっと我慢したほうがいいかも知れません。

EUR/USDが金曜日に窓埋めを達成し、1.3500を割れてきています。
こうなると3度安値トライへの期待が高まりますが、
今回のリスク回避は米国発の材料があるため、
ドル買いが炸裂するかは疑問があります。

ですが、ユーロvsドルのバランスでいけば、
まだドルに分があると思いますので、
EUR/USDはショートでOKのようにも思えます。

クロス円ロング待ちをしている間はユロドルショートで
勝負してみたいと思います。


ギリシャ支援は延期?と思ったら○○が延期なのね。
あーちょっとびっくりしたー。詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (36位 まり日和)





<今日のポイント>
ポンド円140円割れの逆指値ショート狙い
EUR/USD窓埋め達成した後、再下落するか?

ドル円先週末のGS提訴事件からドル売りが加速し、
堅調だったドル円にも調整の波がやってきています。
92円前半は2月高値や3月後半の安値でサポートラインとなる可能性
が高かったのですが、そこを割り込んできました。
次は88円10銭〜94円80銭の半値である91円45銭を目処に見ておきます。
円買いはあまり長続きしないと思っているので、
押し目と捉えて下落が落ち着いたら買います。
  
ポンド円今朝は雲の上限である140円75銭を割り込み窓明けオープン。
まずは窓埋めの展開を予想しますが、その後は戻り売りが有効かも。
140円割れも視野にいれ、ショート狙いでいきます。
  
豪ドル円ようやく待ちに待った水準まで来ました。
84円後半から前半、83円にかけてぱらぱらと買っていきます。
最大トレンドライン下限の83円40銭までの下落は想定していますが、
そこまで順次買い下がっていきます。資金管理にはご注意を。


参考になったと思われた方は1ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 為替ブログへ fx_ban04.gif
ラベル:FX
posted by しー at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック