応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2010年04月09日

典型的な状態です

下の娘(1歳)が夜になるとゲホゲホ咳き込み、しまいには吐く
という状態が1ヶ月以上続いていましたが、
病院にいったら喘息だと診断されました。

朝と寝る前に薬の吸引をするのですが、毎回大泣き。
薬を飲んでも大泣き。結膜炎も併発していたので目薬しても大泣き。

でも夜に吐くのはなくなってきました。
この調子で良くなれ〜、がんばれ〜。


「現状のギリシャ動向を含めたユーロ圏の懸念とユーロ動向を絡めた展望」
ん〜かっこいい一文です。内容も一読の価値ありです。

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (76位 為替千里眼)




ガイトナー米財務長官が訪中し、
それに呼応する形で人民元の切り上げのニュースがNYタイムズからでてきました。

数年前も人民元の切り上げが話題になったことがありましたが、
当時は円高ニュースとしてヒヤヒヤしていたもんです。

今回のこのニュースは戻り売りの絶好のチャンスということで
ショートを狙っていきたいと思います。

ところがそう単純じゃないのが為替の世界。

昨日まではギリシャ懸念が再燃し、再びリスク回避モードとなりかけましたが、
ギリシャの第1四半期の財政赤字が40%削減されたことや、
トリシェ総裁が記者会見で「ギリシャのプランはいいじゃん」発言がでたり、
ギリシャ経済相が「デフォルトになることはない」などの発言がでたりと、
リスク回避を回避する動き(円安)となりました。

しかしギリシャ債の償還は本当に大丈夫?という不安は残っており、
ギリシャ債CDSがアイスランドで破綻したときのCDSを上回っている
という市況を見ると「やっぱりやばいんじゃね?」と考えてしまいます。

というようにファンダメンタルズばかりに目を向けていると、
結局どっちなのよ?!と分からなくなってしまう典型的な状態になったので、
今日は正直「よくわがんね」ということで様子見します。

週末リスクとして前述の人民元切り上げの正式発表もありますし、
午前中の動きはどっちつかずでわかりにくいですし、
今日は勝負する日ではなさそうです。


こういう日はガツガツとスキャルするのではなく、
のんびりと指値で待ち構えておきましょう。
ドル円の待ち構え水準はこちらが参考になります!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (37位 共に学び・・・)






<今日のポイント>
人民元切り上げ正式発表待ち。
昨日の上昇分を吐き出す下落狙い?

ドル円92円80銭というよくわからないところで下げ止まり、
ここからは揉み合いへと移行するかが気になります。
今日は上か下かわかりにくいのでとりあえず様子見しておきます。
方向が見えたら軽めについて行きたいと思います。
  
ポンド円ほぼ予測通りの141円前後で下げ止まり一旦反発中です。
141円前半でロングできれば最高の形となりました。
今日は143円60銭付近の61.8%ラインを目処にまずはロングで。
勢いがあれば高値の144円中盤から後半まではついていきます。
値動きが乏しく揉み合いしているようであれば様子見します。
  
豪ドル円豪ドル円は引き続き様子見中。
85円40銭に届かず再び86円台に行ってしまいました。
打診買いをしてもよい水準だったのでちょっと後悔。
次のチャンスを待ちます。

ラベル:FX
posted by しー at 12:28| Comment(0) | TrackBack(2) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

FX最新情報:たゆたいFX: 典型的な状態です
Excerpt: FX:たゆたいFX: 典型的な状態ですマネーパートナーズの青天井キャッシュバックキャンペーン! 2010年4月から3ヶ月間、1枚トレードで50円のキャッシ...
Weblog: FXチャートまとめブログ
Tracked: 2010-04-09 13:31

FX最新情報:ユーロドルの1.32台 | 西原宏一が導くFXスマート・トレーディング
Excerpt: FX:ユーロドルの1.32台 | 西原宏一が導くFXスマート・トレーディング 平素は「西原宏一が導くFXスマート・トレーディング」をご愛顧いただき、 誠...
Weblog: FXをはじめるなら
Tracked: 2010-04-09 13:32