応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2010年01月25日

ウラをカケ

昨日の日曜日は岡崎のわんわん動物園に行ってきました。

下の娘が特にわんこが好きで、喜ぶかな〜?と思って連れて行ったのですが、
ふれあい広場に入るとちょっと引き気味で泣き出しそう。

でも次第に慣れていき、いつものようにわんこと戯れていました。

その後は知立の大あん巻きを買いに行き、
刈谷のSAで夕方まで遊んできました。
(東海地方ローカルネタですみません〜)

2週間前の入院騒動以来、こういったお出かけはしていなかったので、
ゆっくりと休日を満喫することができました♪

今日からは仕事とFX、がんばっていきたいと思います!


何?!89円40銭のサポートラインを下抜けると、そんなところまで下落するの?
EUR/USDの戦略についても情報あり。詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (35位 共に学び・・・)




まずは兵ブロガーの週間予想から行きましょう。
先週の円高状況を見ると、今週は円高予想をされている人が優勢だと思われますが、
実際はどうでしょうか?
 ⇒ 兵ブロガーの週間予想

メイントレード通貨であるポンド円と豪ドル円ですが、
今週はそれぞれ注目指標があるので、いつも以上に目が離せません。

ポンド円を大きな視点から見てみたいと思います。

(GBP/JPY 週足)


図はGBP/JPYの週足です。

今週は円高方向へ動きやすい週となりそうですが、
どのラインまで下げるかターゲットゾーンを○で囲んでみました。

週足ボリバンとパラボリック、118円〜163円の半値押し
前回、前々回の安値が集まる139円後半から140円中盤のポイントは
おそらく誰が見ても気にするポイントでしょう。

ということはプロやヘッジファンドはこのポイントでどうでてくるか?
というのを考えておかねばなりません。

ここを下抜けたら恐怖心によりさらに売られるであろう
ということを見越してさらにショートを仕掛けてきた場合、
投げ売りストップのあとはショートカバーにより反転する
というシナリオになります。

これがオーバーシュートということになりますが、
前回安値の139円前半からさらに一時的に下落する可能性もある
と考えておきたいと思います。

運良くこのポイントで下げ止まり反発に向かった場合は、
我々個人投資家は喜び勇んで買い向かうでしょう。特に私は(笑)

そこをプロは売りたたき、ダマシだと見せかけて下落に向かわせ、
その後やっぱり反発上昇する、という狩り相場となる可能性もあります。

この場合の対処としては、「じっくり待て」ということになるわけですが、
第1波の反発上昇は長続きしないことが多いので、
そこは見送ってダブルボトムを待ってから手を出すようにすればよいでしょう。

とここまで書いて、こういうのは考えることが楽しいのであり、
実際にそうなるかどうかなんて全くわかりませんので、
1つのシナリオとして参考にしておいて下さいね。


ポンド円の雄、今週のシナリオです。
方向としてはやはりそちらですか。詳細はこちら!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (33位 侍おやじの・・・)




さて今朝の動きですが、ユーロにとって一番の不安材料であるギリシャについて
救済案が浮上との報道を受けてからユーロがやや回復。
それに連れて豪ドル円も買い戻しが入っているようです。

またバーナンキ氏の再任もクロス円買いにつながっているようで、
今日はこのまま反発地合いとなるかに注目のようです。

本日は24時の中古住宅販売件数以外には大きな指標はないので、
それぞれの時間帯の参加者の思惑を想像しつつ、
テクニカルをみながら仕掛けていくとしましょう。

欧州タイムが始まるころには戻り売り優勢となるかな?
もしそうなれば参戦できるNYタイムには今日の安値を更新するのか
再び反発するのかを見ながら流れに乗っていきたいと思います。


ドル円ドル円、クロス円共に窓明けとなりましたがすぐに窓埋めとなり
反発しそうでしない状態にありそうです。
午前中の動きを見るとクロス円がやや買い戻しされているので、
ドル円も底堅く推移しそうですが、あまり底板は厚くなさそうです。
今日は様子見しておきます。
  
ポンド円ポンド円は午前中だけで下ヒゲをつけて反発地合いが見えます。
雲の下限でサポートされ最大146円前半までの反発は期待できるかも知れません。
その後は戻り売り優勢となるのではないかと思います。
ロングでもショートでも利食いは早めにしておきたいと思います。
  
豪ドル円雲上限80円90銭でサポートされた形となっており、
ここからの下落にはクロス円全体的なリスク回避の力が必要でしょうか。
81円00銭前後でロングを仕込みたいところですが、
80円後半にはストップをおいておきます。
もしヒットできれば81円後半には一旦利食いたいところ。


2010年も引き続き極狭キャンペーン継続決定!
キャッシュバックはこれまでの分を合わせて5万円ほど受け取りました♪

 ⇒ DMM FXの口座開設はこちら!



ラベル:FX
posted by しー at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック