応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2009年12月24日

米ドルの今後とブレイク時期

あなたは米ドルの今後を考えたことがありますか?

「双子の赤字」を抱えた米国がサブプライム金融危機でいかに傷ついたのか、
そして米ドルがこの先どうなるのかを考えたことがありますか?

「ある」と思った方はこちらをご覧下さい。 ⇒ 考えたことがある
「ない」と思った方はこちらをご覧下さい。 ⇒ 考えたことがない

いずれも今後、個人投資家がどんな戦略を取るべきかがわかると思います。


さて、本日は仕事は休みをいただき家族サービスしていました。

23日(水)も木曽三川公園のイルミネーションを見に行ってきました。
壮大なスケールで綺麗でしたねぇ。

娘達も大喜びだったので、父親冥利に尽きるお出かけでした。

為替のほうはというと、豪ドル円の指値をしたまま放置状態です。

予想通りといいますか、例年通りといいますか、
この時期は大きな動きは期待できないため、
トレードもお休みモードとなってしまいます。
「24シーズン7」が楽しみでテレビに夢中という理由もありますけど(汗)

ドル円が92円手前で失速しています。

今週の予想レンジの上限に近い位置での失速でしたので、
ドル円はまずまず読み通りの展開となりそうです。

ポンド円は三角保ち合いブレイクは来週以降となりそうですし、
豪ドル円は揉み合い展開中の中、じりじりと上昇しているに止まっています。

明日の25日(金)も動きがなさそうですので、
今週はこのまま放置プレイ状態が続きそうです。

(ポンド円 日足)


(豪ドル円 日足)


いつも応援ありがとうございます!
今日もポチッとクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
ラベル:FX ドル円
posted by しー at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック