応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2009年10月27日

小さいけど大きな一歩

今日は予定していた飲み会がドタキャンされ、
楽しみが一つ減ってしまいちょっとショック。

この飲み会のために、これまで数回あった飲みの誘いを断ってきたのに・・・。

こうなれば週末の大阪パーリーではっちゃけるかな。
(初対面の方々もいるのにいきなりは無理でしょ〜)

―――――――――――――――――――――――――
最近ドル関連はこのブログから目が離せません。
ユーロドルもサポートラインを抜けるとさらなる下落は必至のようで。要チェック!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (15位 共に学び・・・)

―――――――――――――――――――――――――

昨日は久しぶりにナイストレードでした。

東京タイムのうちに150円割れの下落で利食いでき、
NYタイムにかけての上昇は見送り。

ダウが下落するのと同じくしてクロス円も下落してきたので、
その流れにのってショートが成功。

これがあるからFXは止められません。

ですがまだたった1日うまくいっただけ。

まだまだ先週までのスランプは脱していないという認識なので、
慎重に小さな成功を積み重ねていこうと思います。

―――――――――――――――――――――――――
ポンド円のシナリオ通りの動きで38万円をゲット!
今後のシナリオはどうなっているのか確認しておきましょう!

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ (39位 侍おやじの・・・)

―――――――――――――――――――――――――

さて本日はNYタイムにA級の指標がある程度で
それ以外は特に注目するイベントがありません。

テクニカルに従ってトレードしていこうと思いますが、
ポンド円は再び150円近辺にやってきました。

昨日と同様、149円後半に逆指値ショートを仕込み、
昼間の裏トレード(といっても指値なので何もしてませんが)で利益が
とれればラッキーでしょう。

豪ドル円も転換ポイントにさしかかってきたようにみえます。

昨日は85円の高値から84円前半まで下落。
これが単なる調整押し目なのか、
高値を切り下げてくる前触れなのか、
もうしばらく様子を見る必要があります。

金利先高感はあるもののさらなる上昇への材料待ちになりつつあるので、
もう少し深い調整がやってくるまでじっくり待つつもりです。

■今日の狙い目

ドル円:
 昨日は日足チャートで下ヒゲを伸ばしつつも92円台を維持。
 しかし基準線が下向きになっているのが気になります。
 ここからの上昇はちょっときつそう。
 90日移動平均線をピークとして戻り売りを狙いたいです。

ポンド円:
 NYタイムには151円台まで上昇しましたがその後力尽きて反落。
 150円を挟んだ攻防となりそうです。
 ショートベースなので150円割れでの逆指値ショートは依然として有効。
 焦らずじっくりいきます。

豪ドル円:
 日足を見るとお山のてっぺんは過ぎたかなという形。
 これは反落が期待できそうです。
 クロス円全体的に円高ムードになれば81円中盤辺りまで下押しするかも知れません。
 じっくり押し目を待ちたいと思います。

急激にプライスが動いたときはノーリスクトレードのチャンスあり!
ドル円は0〜0.5銭、ポンド円は平均1.8銭!豪ドル円は平均1.4銭などなど!

 ⇒ DMM FXの口座開設はこちら!



ラベル:FX
posted by しー at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック