応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2009年09月08日

クリック証券と大御所のコラボ

ついこの前、女子バレーボールワールドグランプリ2009がありました。

オランダ戦の試合は応援にも熱が入りました。

あのバレーのテレビ中継を見た方は気づいたと思いますが、
ユニフォームの胸元に クリック証券 とどーんとありましたね。

少し前はフィギュアスケートでもリンクの壁に大きくこの名前がありました。

露出度急上昇のクリック証券によるちょっと驚きの話題をご紹介します。

まずはこちらをご覧ください。
 ⇒ 驚きのキャンペーンを確認する


なんとあの大御所の監督作品「しんぼる」とタイアップした
びっくりキャンペーンを行っています。

具体的にどうなるかといいますと、
スプレッドの固定化+スプレッドの改訂といったうれしい内容です。

スプレッドの改訂一覧


スプレッドがころころ変わると、
突然含み損が膨らんだり、含み益が減ってしまったりと、
目標利益を獲得しづらいと感じたことがあるので、
スプレッド固定化は嬉しいですね。

またスペック競争にも負けないスプレッド幅なので、
コストを抑えたい方にもぴったりです。

では、これだけでこの口座に乗り換えるか?

というと、まだ気になる点はありますよね?

トレードのエンジンでもある取引ツールを使ってみないことには、
自分にあったトレードができるのかどうかわかりません。

(「なんでもいい」なんて言っているようじゃ勝てませんよ)

クリック証券では無料でクライアントアプリケーションを公開してくれています。

このツールの使いやすさは発注画面にあります。



この発注画面は専門用語を使うとStayOnTopのウィンドウとなっており、
たくさんウィンドウが表示されていても、必ず画面上に見える設定になっています。

私は今でこそマルチ画面でトレードしていますが、
ついこの前までは1画面でトレードしていました。

画面内に収まるチャートの種類は限られるし、
ニュースのチェックは面倒だし、
他の通貨ペアやダウ平均、ダウ先物なども同時に見るのはほぼ不可能。

さらにそこに取引ツールの画面も表示させないといけませんが、
はっちゅう君の発注画面ならば大丈夫。

裏にチャート画面を表示させながら最適なエントリ、クローズのタイミングを
探しながらトレードすることができます。



さらに出先や仕事の休憩中などに
気になるポジション状態をチェックしたい場合でも
携帯でトレードができるので24時間どこでも取引環境が準備されています。



貪欲に利益を出すためには少しでも有利な環境が必要です。

さぁ準備はすべて整いました。

あとは実際に行動するだけです。
 ⇒ 口座開設はこちらから!

クリック証券

ラベル:クリック証券
posted by しー at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 口座開設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック