応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2009年04月17日

トレードするときの最大の敵

スペック競争は激化の一途をたどっています。
数ヶ月前にスプレッド固定1銭の業者が人気を博しましたが、
スプレッドがドル円だけでなく、ユーロ円、ポンド円も固定化されたらどうしますか?
しかも0.6銭、1.2銭、1.8銭というこれまでにない極小スプレッドだったら?

これはとりあえず口座を作って、使ってみるしかない!
私の大好きな豪ドル円も2.0銭〜と超お得です。これは外せない!
これほどのスペックだと申し込みが殺到して、開設手続きが滞ることが予想されます。
そうなる前にさくっと作ってしまいましょう!
 ⇒ アプローズFX


 ← (大学生トレーダーaiさん)すごく私のトレード観が似ている人発見!

昨日もスイング、デイトレともになかなか好調でした。
スイングでは豪ドル円で延べ220pipsの利益。
NYタイム序盤からのデイトレではポンド円のロングとショートで56pipsの利益。

どちらも日々の目標をはるかにオーバーしたので、
今週は予定よりかなり利益を出すことができました。

昨日はJPモルガンの決算発表があり、
その度に相場が動いてくれるのでとてもやりやすいです。
動いた方向に素直にエントリし、欲張らずに利確すれば、
それほど難しいと思うこともなく利益が出せるはずです。

難しいと思うのはむしろいつ利益確定をするかでしょう。
欲張りすぎると一過性の流れに振り回され含み損状態となり、
心理的に「逆に大きく下落してしまうのでは?」
という不安が襲ってきてやむなく損切り。
しかし数分後には後悔することに。
・・・なんてことになりかねません。

敵はチャートの向こうにいるヘッジファンドやロシア勢ではありません。
自分自身の欲望です。

一日20pips。
5枚勝負なら1万円の利益。
10枚勝負なら2万円の利益。

これだけでも20日続ければ20万円(10枚なら40万円)です。
大勝ちを狙わなければ、1日20pipsは毎日とれる利幅ですので、
コンスタントに勝ち続けることがポイントです。

また20pipsの利幅も、10pipsを2回でもいいし、
5pipsを4回でもいいわけです。
流れにうまくのれば5pipsなんてあっという間ですから、
あとはそれを繰り返すだけ。

最近ようやく淡々とトレードできるようになってきました。
酒匂塾長が言っていたポーカーフェーストレードが板に付いてきたかも。
これが楽に勝っている理由の一つかも知れません。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング
ラベル:FX
posted by しー at 12:13| Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは^^

コメントありがとうございました。

相互リンクは大歓迎です(*´∀`)
早速設置しておきました。

これからもよろしくお願いします!
Posted by ai at 2009年04月17日 13:11
aiさん、こんばんは♪

リンクありがとうございます〜
またちょくちょく遊びにいかせていただきます。
よろしくお願いします〜
Posted by しー at 2009年04月17日 21:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック