応援ポチしていただけると嬉しいです! にほんブログ村 為替ブログへ

2009年02月07日

騙されました・・・


雇用統計ではまんまと騙されました。
発表直後は下に行きそうに見えたのに・・・。

 ← 俺の人生さんも騙された?

--------------------------------------------------

雇用統計は-59.8万人の雇用者減となりました。
また過去5ヶ月分が修正されています。
(毎月修正してきたのになぜいまだに修正されるのか疑問・・・)

-60万人までなら想定の範囲内ということだったのでしょうか。
発表直後、一瞬下落しかかりましたが、その後ぐいぐいと上昇。
ドル円は91円80銭。ポンド円は134円70銭付近まで上昇しました。

雇用統計発表直後にポンド円ショートエントリ。
しかしまさかのクロス円全面上昇。

この上昇の理由はストップの巻き込み?
いやいや、ショート積み増し下落後に雇用統計前に上昇してきてましたやん。
いまいち不可解なこの円安は気持ち悪いことこのうえありません。

売りベースで見ていたので、頭の切り替えができず、
上昇中はそのまま放置し、頭を打った時点ですかさずナンピン売り発動。
しかもそのときのエントリ枚数は注文をミスっていつもの3倍!

ここのところこういったケアレスミスはしていなかったのですが、
これはやばかった。
ナンピンするだけでもリスキーなのに、
さらに3倍リスクをとるはめになってしまいました(汗)

しかし反転下落する確率は高かったため、
枚数はそのままでじっと耐えること5分。
無事下落してくれていつもより3倍多くごちになりました。
結果オーライ(笑)

そして最初のダメポジも-10pipsほどまで損失を少なくしてから損切り。
これは直後に損切りしなかったため無茶ポジでしたが、
こちらもラッキー損切りとなりました。

その後もドル円とポンド円を2回づつ戻り売りすることができ、
大きく動く相場で比較的いいポイントでのトレードができました。


ポンド円は先ほど135円20銭ほどまで上昇していましたが、
先日の夜中のうちに高値となった135円60銭付近は、
1月19日の高値でしたね。

5日の未明は計ったように上値が抑えられましたが、
ここからは雲の下限も覆い被さっており、
不可解なポンド買いが続くとは思えません。

135円中盤手前は売りの勝負ポイントだと思います。
1月19日の高値を更新したところにストップをおき、
逆張り勝負を挑んでみたいと思います。

応援よろしくお願いします!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログ
FXブログランキング

「ミスター円」こと榊原英資氏を召喚。特別顧問になられたようです。
今後、榊原氏のレポートなどを見ることができるようになるのでしょうか?
これは期待せざるを得ない!
 ⇒ 外為オンライン


外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
ラベル:FX
posted by しー at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック